« 6/20 小康[+22千円] | Main | 6/22 初動[+944千円] »

June 21, 2005

6/21 軟調[-104千円]

NYDOW 10609(-13) N225 11488(+5)

日米両市場とも原油高とのせめぎ合いですが、簡単に崩れずに踏ん張りを見せています。
新興市場は主力よりもボロ株に人気があり、Jストックが下げて、他の主要三指数が上げました。


アセット-9千円、フージャース+6千円。
フージャはザラ場で一瞬45万円があり、強さを感じさせます。

クラビット-60円、ブイテク-4千円、インデックス-1千円、松坂屋-6円と、他の保有株は軟調でした。

寄りでACCESSを買いました。(184万円)
2時過ぎから買いが入り、今日は7万円幅の陽線。

今日の成績は、-104千円でした。

私の現在の主力は、5月に伸び切ってしまった銘柄をしつこく保有しているものが多いので、今月は成績が伸びません。

いけるかと思った東証一部の松坂屋も今日は失速気味でした。

動くとすれば、一部売って、ACCESSを買い増すという戦略が有力でしょう。

かなり暑い夏が予想されそうになって来ましたので、じっくり行けるタイプの方なら、サマーストックのジャパンフーズ、アサヒ飲料なども候補として良いと思います。

インド株が最高値更新とのニュースがあります。
HSBCインドオープンを少しだけ持っているのですが、基準価格が上がっていて、ちょっと嬉しい感じです。

インドにおけるインテリ層はわずか3%と言われてはいますが、何せ10億人いますから、ざっと3000万人がITと英語を駆使し、九九ならぬ22×20を暗記しているとなると、空恐ろしい国です。


財政再建に増税が不可欠なのは私も理解するところですが、サラリーマン層が中心に負担するべきという政府税調の姿勢は非常に不愉快。

財政の悪化は効率を無視した公共工事(何が公共なのか?)が主因。
これによって恩恵を受けた層が、大きく負担すべきなのは、自明でしょう。

よろしければ、BLOG RANKINGにご協力下さい。


|

« 6/20 小康[+22千円] | Main | 6/22 初動[+944千円] »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 6/21 軟調[-104千円]:

« 6/20 小康[+22千円] | Main | 6/22 初動[+944千円] »