« 6/28 依然強し[+26千円] | Main | 6/30 前半戦終了[-44千円] »

June 29, 2005

6/29 利食いで一服[-128千円]

NYDOW 10405(+114) N225 11577(+63)

NY上昇と円安進行で輸出関連が物色され、日経平均は2カ月半ぶりの高値。
新興市場も全般に買われましたが、マザーズは後場から急激に利食いモードとなり、指数はマイナス引けしました。

27日の日記に、
>NY何するものぞと新興は買われているので、
>むしろDOWが反発した直後の確定売りが気になります
と書いた通りの展開でしたので、ACCESSは昼休みの高い局面で売って、引け間際に安く買い戻しました。

というような芸当は忙しくて、とても無理です。

アセット-2千円、フージャース+3千円と小動き。
クラビットは下げ止まらず-35円。

ブイテクも朝高の後、後場は右下がりで-4千円。
ACCESSも高値+13万円まであって、引けは-2万円と利益確定に押されました。

今日の成績は、-128千円でした。

昨日不自然なS安があったダイナシティは、注文間違いでは無かったようです。
あまりに不祥事が多く、新興市場は犯罪者予備軍の巣窟と言われても仕方が無い状況ですが、ホルダーの怒りは規制ではなく、徹底した情報公開へと向けられるべきでしょう。

規制を求める声を奇貨として肥え太るのは、いつの世も税金に群がるハイエナなのです。

NYが調整する中これだけ強かった新興市場ですから、今日一旦利食いが入るのは当然で、中期的に見れば上昇トレンドは継続しているものと考えられます。

イートレやオプトエレクトロニクスを狙って指値しましたが、惜しいところで買えませんでした。

Jブリッジは売り気配スタートだったので見送りました。

再生関連では大京の強さが際立っています。
次は藤和不動産あたりが買われるかもしれません。

高値では売り、安値があれば買い、長期のモノはアホールドという姿勢を持続したいと思います。

明日は月末で、早くも2005年の前半戦が終了します。

よろしければ、BLOG RANKINGにご協力下さい。


|

« 6/28 依然強し[+26千円] | Main | 6/30 前半戦終了[-44千円] »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 6/29 利食いで一服[-128千円]:

« 6/28 依然強し[+26千円] | Main | 6/30 前半戦終了[-44千円] »