« 6/1 一服[-76千円] | Main | 自分の影に翻弄 »

June 02, 2005

6/2 Vテクが節目超え[+406千円]

NYDOW 10549(+82) N225 11280(-49)

日経平均は一服。
新興は全般に強く、マザーズ指数は小幅に下げましたが、その他の主要指数は上昇。


アセット-2千円、フージャース+4千円、クラビット+15円、Jブリッジ-10円と小幅な値動き。
リサは動きが鈍いので、349千円で見切り。
薄利(+9千円)でした。

ブイテクは後場から強く、+24千円の404千円。
初めて終値で40万円の節目を抜けました。

37万円以下で待っていましたが無理そうなので、後場寄り(379千円)で1株追加。

今日の成績は、+406千円でした。

ブイテクは、392千円で大きな攻防がありましたが、そこを突破してからは一気に40万円を超えて高値引けとなりました。

短いタームで投資している場合はテクニカルサインにある程度注意を払いますが、長期になればなるほどファンダだけで良いはずで、このままの地合いなら年末まで保有しても構いません。

ソフトバンク、楽天など重量級銘柄が上昇に転じたのは、全体の買い余力に相当好影響が出るでしょうし、私が嫌いなライブドアもムード転換の気配。
売買代金がもう少しはっきりと増加傾向を示せば、6月相場に明確な期待感が形成されるでしょう。

日銀の当座預金残高が目標値を下回りました。
株、不動産等の資産価格が上昇するためには、一定の名目インフレ状態が望ましく、そのためには資金需要の緩やかな増加が必要です。

デジタル家電の一層の普及、企業の設備投資など何らかの成長ドライバーにより資金需要が喚起されないと、結局は日経平均が1200円を超えて継続上昇するのは困難な状態になると思います。

DVDレコーダーの本格的な普及、液晶、PDPの低価格化による急速な薄型TVへの移行など、個人消費の伸びに期待するというのが、今現在最も可能性が高いシナリオでしょうか。

よろしければ、BlogRankingに一票をお願いいたします。


|

« 6/1 一服[-76千円] | Main | 自分の影に翻弄 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 6/2 Vテクが節目超え[+406千円]:

« 6/1 一服[-76千円] | Main | 自分の影に翻弄 »