« 当面の相場観 | Main | 7/12 入れ替え[+147千円] »

July 11, 2005

7/11 株高の輸出[+281千円]

NYDOW 10449(+146) N225 11674(+108)

日経平均はNYの結果を受けて3桁の上昇。
新興市場の主要指数は全て上げ、売買代金はJASDAQ、マザーズ共に700億円台の水準を維持しています。

アセットは+5千円。
引け後に上方修正とCBのセット発表。

フージャース+8千円。
ザラ場で474千円と高値を更新しました。

Vテク+6千円、ACCESS+1万円、Jブリッジ+47円と堅調で、クラビットは変わらずでした。

今日の成績は、+281千円です。

アセットは前回の事もあるので、安ければ買いたいですが、明らかなバーゲンにはならないような気がします。
どう動くかを見て勉強したいと思います。
低目の指値はしておきます。

ゼンテック、Jストリーム等PERでは買えない銘柄にも資金が回って来ているので、地合いは悪くは無いんでしょうが、全体の売買代金がもう少しあっても良いかなという感じはしますので、無条件に大きく買いポジションで良いとは言えないでしょう。

ガンホーは見放される形になっていますし、オンリーもS安から反発力なし。
勢いだけで物色すると怪我をしそうです。

持続的な上昇という意味では相変わらず右上がりのアーバンに本当に感心します。

インド株式市場は史上最高値を付けました。
シンガポールとソウルも5年半ぶりの高値。
一方上海は8年ぶりの安値と、アジアは明暗がはっきりとして来ました。

世界の資本市場が限りなく一つに近くなる状況下において、株高も即座に輸出されますが、資金の引き揚げも同様に素早いということでしょうか。

Vテクは何か支援材料が欲しいところです。

少しポジションを軽くすべきか、それとも物色の順番を待つべきか、ちょっとだけ迷いますので、明日前場の結果を見て必要なら動きたいと思います。

インフォコム、ソディックといったところには指値をしておくかもしれません。

よろしければ、BLOG RANKINGにご協力下さい。

|

« 当面の相場観 | Main | 7/12 入れ替え[+147千円] »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29150/4930201

Listed below are links to weblogs that reference 7/11 株高の輸出[+281千円]:

« 当面の相場観 | Main | 7/12 入れ替え[+147千円] »