« 7/13 REITの調整[-83千円] | Main | 7/15 連休前[-18千円] »

July 14, 2005

7/14 12000円への助走[+17千円]

NYDOW 10557(+43) N225 11764(+104)

日経平均は3桁の反発。
新興市場はJASDAQとヘラクレス指数が高値更新する活況でした。

アセット-11千円、フージャース-2千円と下げ。
Jブリッジは高値1995円(+23円)と2000円間近でしたが、最後は-8円。

ソディックは+45円と年初来高値。
Vテク+5千円、クラビット+15円と小幅上昇。

インフォコムは高値+21千円までありましたが、引けは+3千円でした。

今日の成績は+17千円です。

インフォコムやJブリッジの動きに代表されるように、急騰銘柄にはそれなりの警戒感も台頭しましたが、全体としては良く買われる相場でした。

ハイテクへの期待が高まり、売られまくったパイオニアやビクターも反発するなど幅広く物色されています。

流動化関連はクリードへの人気集中で他がやや割を食った傾向はあるものの、相変わらずアーバンは堅調。
実はここが一番割安で流動性も高いとも言えますので、崩れません。
船井財産にも順番が回って来たかもしれません。

REITは今日も概ね下げました。
今年は大量IPOの年で、来年は淘汰の始まりの年として歴史に残ることになるでしょう。

今回の下げは短期の調整に過ぎませんが、個人的な見解としては福岡リートの公募88万円は、いくら何でも欲張り過ぎていたと感じます。

日経平均12000円にはまだ懐疑的な人が多いでしょうが、ハイテク相場は日経平均への寄与度が高く、徐々にムードはサマーラリーへと近付いています。

今年前半の貯金で、かなり余裕のある人は多いはずで、うまく我慢し切れれば、それなりの果実が待っています。

ここで手仕舞いしても十分な利益がある投資家ほど、むしろその余裕感ゆえに、ここからの上昇相場に向かっていくものです。

ここから先は、業績だ、チャートだというよりは、人間の欲望の領域がどれだけあるかに賭けるゲームと言えそうです。

よろしければ、BLOG RANKINGにご協力下さい。


|

« 7/13 REITの調整[-83千円] | Main | 7/15 連休前[-18千円] »

Comments

はじめまして。
資金のだぶつきが日経に寄与するって考察、なるほどなと思いました。
勉強になります。

Posted by: なるほど・・ | July 15, 2005 at 04:20 AM

なるほど・・さん、こんにちは。

結局のところ資産価格というのは、モノとマネーの量的なバランスで決定するのではないかというのが、あのバブル時代の教訓だと思っています。

今後ともよろしくお願いいたします。

Posted by: AKAZUKIN | July 16, 2005 at 12:59 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29150/4972322

Listed below are links to weblogs that reference 7/14 12000円への助走[+17千円]:

« 7/13 REITの調整[-83千円] | Main | 7/15 連休前[-18千円] »