« 選挙速報 | Main | 国民は小泉改革を支持 »

September 11, 2005

ipod nano 到着

amazonから、今日午前中に到着しました。
カラーはホワイト、4GBタイプにしました。


はっきり言って良いです。
そして安い。

そもそも4GBのフラッシュドライブが3万円するのに、これは27800円。

今までshuffle(1GB)を使ってましたが、やはり液晶画面が無いのが一番の不満でした。

特に私はクラシックが多いので、楽章の順番が目茶苦茶になるようなシャッフルは困るのです。
かといってshuffleでは選曲が難しく、1曲早送り機能だけで目指すアルバムの頭を探し当てるのは一苦労。

ipod miniと使い分けようかと考えていたら、タイミング良く「nano」が発表。

本体も本当に薄いのですが、パッケージも黒を基調としたお洒落なミニボックスタイプで、いつものアップルらしくセンス溢れるコンパクト設計。

こういうのが欲しかったんだよね、という抜群のタイミングで発表されるのは、さすがマーケティングには定評があるアップルです。

こうして見ると、マイクロソフトというのは今までデザインとして感心したことは全く無く、かなり田舎臭いメーカーだと思います。
カリフォルニアとシアトルの違いと言ってしまえばそれまでですが。

なお関連銘柄はサムスン電子になるんでしょうが、果たして採算性ある価格でメモリーを提供しているのかどうか、疑わしいところです。


|

« 選挙速報 | Main | 国民は小泉改革を支持 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ipod nano 到着:

« 選挙速報 | Main | 国民は小泉改革を支持 »