« 10/12 腰砕け[+614千円] | Main | 10/14 乱高下継続[+722千円] »

October 13, 2005

10/13 ダヴィンチ効果[+483千円]

NYDOW 10216(-36) N225 13449(-14)

日経平均は後場急速に戻し、安値から180円以上上げました。
新興市場はマチマチながらも、不動産関連はダヴィンチのS高に刺激されて大きく買われました。


アセット+28Kと久々のまとまった上昇。
レーサム+9Kと便乗値上げ状態。

住友鉱山-39円、クラビット-55円と軟調。

流れに乗れないJブリッジは後場寄り1923円で切り、売られていた新生銀行を657円で3000株買い。
引けは666円。

今日の成績は、+483千円でした。

Jブリッジとは相性が良くないので、もう買わないと思います。
買わない銘柄を作るのは、より相性の良い銘柄に絞り込める点でプラスだと考えています。

日経平均は昨日に引き続いて乱高下模様で、これまでのように単純では無くなっていますが、今年の高値圏にある以上は当然とも言えます。
日経平均は下げてもTOPIXは上がるという現象面の変化には注目しておきたいと思います。

ダヴィンチのS高には素直に驚きました。
ここまで長期HOLD出来た人は、銘柄の実力と人気の可能性を見抜くことが出来たわけで、本当に立派だと思います。

なお、個人的には、不動産流動化銘柄は、そろそろアンダーウェイトだと思っていますので、明日高い局面があればアセットとレーサムのポジションを減らしたいところです。
事実上転換終了のアセットは、今度こそS高も視野でしょう。

円安の方向性はしばらく変わらないように思います。
115円台もありそうなので、久々に3万$ほどUSD/JPYのロングポジションを取っています。


|

« 10/12 腰砕け[+614千円] | Main | 10/14 乱高下継続[+722千円] »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 10/13 ダヴィンチ効果[+483千円]:

« 10/12 腰砕け[+614千円] | Main | 10/14 乱高下継続[+722千円] »