« 10/18 鉄は反発[-148千円] | Main | 10/20 反発はしたけれど[+299千円] »

October 19, 2005

10/19 日経平均6連敗[+76千円]

NYDOW 10285(-62) N225 13129(-222)

日経平均は今年3番目の下げ幅。
新興市場は避難資金の受け皿にはならず、連動して下げました。

アセット-4千円、クラビット-55円、住友鉱山-30円、新生銀行-11円と軒並み下げ。
住友鉱山と新生銀行は、また含み損になりました。

レーサムは地合いに負けずにしぶとく+4千円でしたが、来期予想が出てしまったので、明日は不透明です。

ノエルは寄付きで2株買い、S高でした。
明日はどのような展開であれ、1株は売ります。

今日の成績は、+76千円でした。

ハイテクも自動車も円安に反応せず、日経平均の下げに大きく寄与していますが、特にアドテストなどが引け間際にストンと落ちて指数を実感以上に悪く見せています。

現在の相場の中心である内需系は、下げたとは言え一定線で踏みとどまっている印象があり、25日線を割れたと言って、いちいち大騒ぎする必要はないでしょう。

明日すぐ反発するかどうかはともかく、こうなって来るとNYへの連動性が再び現れてくるかもしれませんので、外部環境には今まで以上に注意力が必要になりそうです。

アセットは地合いの割には底堅い動きと言えそうですが、再び上に行くには少し揉み合う時間が要ります。
待てないのなら売れば良いでしょう。

9月後半の新日鉄のような急上昇はあくまで例外的なので、東証一部にせよ新興市場に取り組むにせよ、株価が上がるには時間がかかるという当たり前の事実を、今は前提にすべきだと思います。

時間をかけずに得られるキャピタルゲインを、歴史は「バブル」と名付けます。

|

« 10/18 鉄は反発[-148千円] | Main | 10/20 反発はしたけれど[+299千円] »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 10/19 日経平均6連敗[+76千円]:

« 10/18 鉄は反発[-148千円] | Main | 10/20 反発はしたけれど[+299千円] »