« 3/14 一服なのか終わりなのか[-435千円] | Main | 3/16 夜明け前は暗い[-1031千円] »

March 15, 2006

3/15 膠着[-195千円]

NYDOW 11151(+75) N225 16319(+80)

東証一部は日に日に売買が細り、新興市場も主力銘柄に買いが入らない展開です。

今日は内需、不動産関連が売られ、ASSET、アーバンは大きめの下落。
トレンドマイクロは一旦確定しました。

今日の成績は、-195千円でした。

積極的参加を手控える人が多く、売りを受け止められない展開です。

米国金利には早期の利上げ打ち止め観測が生まれ、日銀には早期利上げの思惑が囁かれるなど、株式市場に取っては不利な状況。

あまり根拠の無い噂程度の事実に脅える心理が広まるところが、地合いの弱さを物語っているようです。
私個人は、日銀が早急に金利を上げてくることは有り得ないと思っています。

今日上場のクリード・オフィス投資法人は一時43万円を割る超低調スタートでした。

市場の評価は、要するに「ボロビルファンドだろう」という声と理解されます。

世界的に見ると、新興国や中東が売られて欧米が堅調。
日本でもこの地合いで野村HDが買われるなど、一流・大手志向的な動きはあると思われます。

これも「質への逃避」即ち「ローリスクローリターンでしょうがない志向」の現れであり、「彼岸底」へと向かう道でしょうか。


この記事が参考になりましたらBlogRankingに一票をお願いいたします。

|

« 3/14 一服なのか終わりなのか[-435千円] | Main | 3/16 夜明け前は暗い[-1031千円] »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 3/15 膠着[-195千円]:

« 3/14 一服なのか終わりなのか[-435千円] | Main | 3/16 夜明け前は暗い[-1031千円] »