« 3/27 嫌気[-622千円] | Main | 3/29 これは夜明けか[+608千円] »

March 28, 2006

3/28 曙光が見えたか[+140千円]

NYDOW 11250(-29) N225 16690(+40)

日経平均は配当落ちを埋めて続伸。
新興市場も一部の銘柄に資金が戻り、ほんの少し薄日が射して来たようにも感じられます。

保有銘柄は小じっかりで、今日の成績は、+140Kでした。

全体に波及するほどのエネルギー感はないものの、SBが後場力強い動きを見せるなど、個人の出動を予感させるサインはあります。

いずれにせよFOMC通過後のベクトルを確認してからが本番でしょう。

さらなる利上げが見込まれれば日米金利差拡大で円安、逆に利上げ打ち止め観測が強まれば、一旦投機的な
円高の仕掛けがあるでしょうが、むしろアメリカの株高そしてこれ以上金利が上がらないのならドル債券を買おうという投資家が増えて、中長期的に円安ではないでしょうか。

私が為替にこだわっているのは、円安なら日本の株式市場が活性化するということもありますが、金利+為替効果で考えると、株式投資よりも外債投資の方が、ずっとローリスクでハイリターンになる可能性が高いと思うからです。

1年後日経平均が19000円でも、上昇率は14%弱。
一方1年後1$=130円なら+11%。
金利と合わせて+16%。

1年後に19000円実現よりも1$=130円の方が確率が高いと思うのであれば、どうして株式というハイリスク資産を選択しなければならないのか、合理的な説明が出来ません。

今後も増加が確実な株式投信や出遅れ機関投資家が株式市場に投下する資金は、大局的に見れば、外資の絶好の売り場を作ることになると言っても別に間違いではないでしょう。

この記事が参考になりましたら BlogRankingに一票をお願いいたします。

|

« 3/27 嫌気[-622千円] | Main | 3/29 これは夜明けか[+608千円] »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 3/28 曙光が見えたか[+140千円]:

« 3/27 嫌気[-622千円] | Main | 3/29 これは夜明けか[+608千円] »