« November 2006 | Main | January 2007 »

December 30, 2006

2006年を振り返る

今年の成績を計算しました。

Continue reading "2006年を振り返る"

| | Comments (2)

このブログがすごい

普段読んでいるブログ、HPをご紹介します。

Continue reading "このブログがすごい"

| | Comments (0)

December 29, 2006

崩壊と偽装の1年

日経平均は引け間際に売りが出てわずか+1円。

Continue reading "崩壊と偽装の1年"

| | Comments (0)

December 28, 2006

残り半日

日経平均は利益確定売りをこなしながらわずかに上昇。

Continue reading "残り半日"

| | Comments (0)

December 27, 2006

来年を織り込みに行っている

今週になってからの株式市場は、年内確定損益作りのための売りから脱し、来年のM&A相場を一足先に織り込もうとする展開に移っているようです。

Continue reading "来年を織り込みに行っている"

| | Comments (0)

December 24, 2006

過剰流動性が生む期待利回りの低下

日本の長期金利(10年)は先週また少し下がって1.60%。
この半年で最低レベルです。

Continue reading "過剰流動性が生む期待利回りの低下"

| | Comments (0)

December 23, 2006

JALは生き残れるのか

世界の航空業界に再編の機運が高まっています。

アメリカではコンチネンタルとユナイテッドが合併交渉中。
格安航空業界でも、エアトラン(旧バリュージェット)が同業のミッドウエストに買収を提案中。

Continue reading "JALは生き残れるのか"

| | Comments (0)

December 22, 2006

さらなる一極集中

流動性選好の流れはさらに鮮明になり、東証1部の騰落数は値上がり474銘柄に対し値下がりは1,102銘柄でしたが、日経平均は57円上げました。

Continue reading "さらなる一極集中"

| | Comments (1)

December 21, 2006

市場はポジション調整

大型かつ国際優良株志向が強く、値下がり銘柄が多かった割には日経平均は続伸でした。

Continue reading "市場はポジション調整"

| | Comments (0)

December 20, 2006

外部環境依存症

主要国の株式市場は史上最高値圏を謳歌しています。

Continue reading "外部環境依存症"

| | Comments (0)

December 19, 2006

下げるのは当たり前

日経平均は6日続伸で警戒レベル。

Continue reading "下げるのは当たり前"

| | Comments (1)

December 18, 2006

全ては利回りで選択される

さしもの投信買いも一休みなのか、この3日ほどJ-REIT指数は一服です。


Continue reading "全ては利回りで選択される"

| | Comments (1)

December 17, 2006

コモディティ化する中流層

消費は二極化しています。

Continue reading "コモディティ化する中流層"

| | Comments (0)

December 16, 2006

アセットアロケーションがリターンを決める

左上の質問コーナーで行っているアンケート調査結果です。


Continue reading "アセットアロケーションがリターンを決める"

| | Comments (0)

12/15 ドル円は行って来い

日経平均は17000円を前に上値が重いと解説されていますが、特にサプライズのない日銀短観とNYダウの新高値という材料を掛け合わせれば、この程度の上昇が妥当な結果と言えるでしょう。

Continue reading "12/15 ドル円は行って来い"

| | Comments (0)

December 15, 2006

12/14 相場は上を向いている

日本の低金利が持続し、円安傾向が続くという考え方が徐々に支配的になり、一定程度までは株高という心理が広まっているようです。


Continue reading "12/14 相場は上を向いている"

| | Comments (0)

December 13, 2006

12/13 一直線相場の可能性

昨年、日本の新興市場やドル円相場がそうであったように、12月は相場が一辺倒になりやすい時期です。

Continue reading "12/13 一直線相場の可能性"

| | Comments (0)

December 12, 2006

12/12 M&Aの時代

マルハ、ニチロが大幅高となり、鉄鋼に続いて食品業界が再編の目となる思惑が台頭。
NASDAQはロンドン証取にTOB実施を発表しました。

Continue reading "12/12 M&Aの時代"

| | Comments (0)

December 11, 2006

12/11 市場は円安を見たがっている

先週金曜日の為替市場は一体何にどう反応しているのか良くわからないままに乱高下し、結局はドル高に振れました。

Continue reading "12/11 市場は円安を見たがっている"

| | Comments (0)

December 07, 2006

12/7 日本は買えない

NYDOW 12309(-22)  N225 16473(+102)

ココログのメンテナンスは終わったようですが、結局は何も出来ず、元に戻っただけのようです

Continue reading "12/7 日本は買えない"

| | Comments (0)

December 04, 2006

12/4 新興は堅調

NYDOW 12194(-27) N225 16303(-18)

日経平均は先週金曜日のNYに追随しましたが、TOPIXはプラス。

Continue reading "12/4 新興は堅調"

| | Comments (0)

December 02, 2006

12/1 師走入り

NYDOW 12221(-4) N225 16321(+47)

日本株は、過度の悲観が修正される過程にあることは間違いないのですが、本当に悲観しなくて良いのかどうかは自信がありません。

Continue reading "12/1 師走入り"

| | Comments (0)

« November 2006 | Main | January 2007 »