« September 2007 | Main | November 2007 »

October 31, 2007

FOMCに敬意を払う日

日銀が金利を据え置き、07年度成長率を下方修正。
一方、英国の住宅指標、ユーロ圏のCPIは予想を上回り、為替市場では円売りが優勢です。

Continue reading "FOMCに敬意を払う日"

| | Comments (0)

October 30, 2007

強いのか弱いのか

昨日は日立化成がS高で、結構やる気あるじゃないか、と肯定的に感じていましたが、今日は武田がS安。

これだけで1兆円近くが消えました。

Continue reading "強いのか弱いのか"

| | Comments (0)

October 29, 2007

株式市場は強気

ハンセン、レッドチップはまた最高値更新ですが、強いのは香港だけではなく、ソウル、ジャカルタ、クアラルンプールも最高値。

Continue reading "株式市場は強気"

| | Comments (0)

October 27, 2007

新たなる振るい落としがやって来る

金曜日は、久々に少し日本株を打診買いをしてみましたが、思ったよりも強かったという印象です。

目先この辺が底だろうという感覚があり、買いが入れやすいのは事実なのでしょう。

Continue reading "新たなる振るい落としがやって来る"

| | Comments (2)

October 25, 2007

A株の熱狂は終焉か

上海総合指数は-4.8%。
A株市場ではS安の瓦礫の山(約500銘柄)が築かれました。

Continue reading "A株の熱狂は終焉か"

| | Comments (0)

October 24, 2007

最強通貨は香港ドルなのか

この3日間の日経平均は、-376、+12、-92円。

下がる時は他と一緒で、上がる幅が少ないのは、少しでも高いところがあれば売りたい人が列をなしているということでしょう。

Continue reading "最強通貨は香港ドルなのか"

| | Comments (0)

October 23, 2007

流動性に甘えている

NYが小反発し、為替市場でも昨日の窓を完全に埋める展開になり、株式市場は総じて上昇。

Continue reading "流動性に甘えている"

| | Comments (0)

October 22, 2007

円高リスクは強い

このくらい下げるだろうと思っていたら、そのくらい下げたという相場ですが、東京市場では新興市場を中心に意外に下げ渋ったという印象もあります。

Continue reading "円高リスクは強い"

| | Comments (0)

October 21, 2007

橋のない川

中国、香港市場のバブルばかりが話題になる今日この頃ですが、実体経済との比較で言えば、NYだって十分バブルかもしれません。

Continue reading "橋のない川"

| | Comments (2)

October 20, 2007

ミニミニ・ブラックマンデー

日経平均は1.7%、DOWは2.6%下げました。

週末、原油高、ブラックマンデー20周年など売り材料豊富な上、キャタピラーの下方修正が市場心理を冷やしました。

Continue reading "ミニミニ・ブラックマンデー"

| | Comments (0)

October 18, 2007

AH統合の思惑が走る

東京市場は出来高が薄く、相変わらずの行ったり来たり。

Continue reading "AH統合の思惑が走る"

| | Comments (0)

October 17, 2007

当たり前の投資戦略をする

東京株式市場は、虫の羽音にも怯える少女のようなナイーブさ。


Continue reading "当たり前の投資戦略をする"

| | Comments (0)

October 16, 2007

商品シフトは続くのか

QDII投信としては4本目となる「上投摩根QDIIファンド」(摩根とはモルガンのこと)が昨日募集を開始したところ、初日の申込額が1000億元を突破したため、募集を急きょ締め切ることになったと報道されています。

Continue reading "商品シフトは続くのか"

| | Comments (0)

October 15, 2007

中国共産党の戦略的市場主義

今日の人民元レートは1ドル=7.5284元と続落。

共産党大会が始まったことで、人民銀行は元レートを抑制しようとしているようです。

Continue reading "中国共産党の戦略的市場主義"

| | Comments (0)

October 14, 2007

ドル・パッシング

週明けの金融引き締め策を予想する声もあり、中国・香港市場は総じて軟調でしたが、前日5%上昇のH株指数が0.7%の下げと、調整幅は限定的でした。

Continue reading "ドル・パッシング"

| | Comments (0)

October 11, 2007

いくら何でも飛ばし過ぎ

香港市場の勢いは衰えるどころか、さらに加速。

Continue reading "いくら何でも飛ばし過ぎ"

| | Comments (0)

October 10, 2007

投資天国香港

香港の主要三指数は今日も上昇。

Continue reading "投資天国香港"

| | Comments (1)

October 09, 2007

成長持続はフロンティア次第

香港市場は揉み合いましたが、結局主要三指数は上昇。
設定済みのQDIIファンドが既に動き始めているとの観測もあります。


Continue reading "成長持続はフロンティア次第"

| | Comments (0)

October 07, 2007

マネーが君主を決めていく

ミャンマー(ビルマ)の民主化運動は頓挫。

パキスタンでは元々軍事クーデターで大統領となったムシャラフが、陸軍参謀長を兼務したまま再選。(最高裁が審理中)

タイでは強力なマスコミ管理を行なったタクシン首相、そして軍事クーデターと統制色が強い政権が続きます。

Continue reading "マネーが君主を決めていく"

| | Comments (0)

October 06, 2007

流動性に支えられて恐いもの無し状態なのか

5日の香港市場は3日振りの反発。
圧倒的な先高感に支えられ、2日間の下げは適度な休憩としか感じないようです。

Continue reading "流動性に支えられて恐いもの無し状態なのか"

| | Comments (1)

October 04, 2007

短期的調整局面

香港市場は連日の急落という見出しですが、実態は当たり前の調整です。

Continue reading "短期的調整局面"

| | Comments (0)

October 03, 2007

ようやく一服

昨日のNYSE、商品市場の一服を受けて、さしもの香港市場もようやく小休止となりました。

Continue reading "ようやく一服"

| | Comments (0)

October 02, 2007

香港バブルは続くよ、どこまでも?

金融危機は脱したという楽観的見解もあるようですが、アメリカの住宅市場が、かつてない長い調整に見舞われる可能性も囁かれる中で、DOWが新高値を更新する地合いには違和感も感じます。


Continue reading "香港バブルは続くよ、どこまでも?"

| | Comments (0)

October 01, 2007

魔法の言葉

中国、香港市場が国慶節休みの中、アジア株は概ね上昇。

シンガポールは最高値更新。

Continue reading "魔法の言葉"

| | Comments (0)

« September 2007 | Main | November 2007 »