« December 2007 | Main | February 2008 »

January 31, 2008

泣きっ面に餃子

Images


中国は、アメリカの景気後退に加えて、大雪で各地の工場が操業停止して企業は大きな打撃。
一方元々のインフレに加えて大雪で物資不足。

Continue reading "泣きっ面に餃子"

| | Comments (0)

January 30, 2008

みんなで貧乏になろう

開業直後の東京ミッドタウンを訪れた時、都心再開発とは一体何だろうか、と考えたことがあります。

Continue reading "みんなで貧乏になろう"

| | Comments (2)

January 28, 2008

経済と軍事の「捻じれ」

Images_4
昨日放送されたNHKスペシャル「日本とアメリカ 第1回 深まる日米同盟」では、迎撃ミサイルの発射試験に成功した海上自衛隊イージス艦「こんごう」や、テロ特措法の国会審議状況の説明に追われる駐米武官の様子がハイライトされていました。

Continue reading "経済と軍事の「捻じれ」"

| | Comments (2)

気が付けば上海も

中国は30年ぶりの大雪。

春節直前の交通は大混乱。
広州駅では電車待ちが10万人!。

停電のため基地局が止まり、携帯も一部で不通となっているようです。

Continue reading "気が付けば上海も"

| | Comments (0)

January 27, 2008

中東の壁が崩れていく

Map_gaza_wb
原油価格の上昇は、中東地域に大きなマネーを生み出し、米金融業界への資本注入の主役となると同時に、世界のイスラム金融への関心も高めています。

Continue reading "中東の壁が崩れていく"

| | Comments (2)

January 26, 2008

日本人が国債を買っていては日本の未来はない

Paratto
日本の長期金利は、日経平均が12500円台まで落下した1月22日に、1.32%まで低下し、その後株価のリバウンドにより、1.49%に上昇。

Continue reading "日本人が国債を買っていては日本の未来はない"

| | Comments (0)

投資は貧困思想へのアンチテーゼ

町村官房長官は定例記者会見で「私のような金融・株式の素人が何を言っても無駄」と責任放棄的発言。
どこか誇らしげ。

Continue reading "投資は貧困思想へのアンチテーゼ"

| | Comments (0)

January 24, 2008

ドルの行く末を見極めたい

23日のDOWは11600$台から大きく反発。
ドル円は104円台から反発。

Continue reading "ドルの行く末を見極めたい"

| | Comments (0)

January 23, 2008

しのび寄る過剰流動性の清算

遅い、小さいと言われながらも、やはり利下げは相当の効果があり、H株指数は+11.5%と昨日の下げをほぼ全部戻し。

Continue reading "しのび寄る過剰流動性の清算"

| | Comments (0)

January 22, 2008

悲観は増幅した

全市場が集団心理でパニックとなりました。

昨日NYで売れなかったストレスがアジアで爆発。
H株指数の下げ幅は12%。

Continue reading "悲観は増幅した"

| | Comments (0)

January 21, 2008

マーケットは涙色

市場は悲観一色。

Continue reading "マーケットは涙色"

| | Comments (1)

January 20, 2008

「実物」へのメガトレンド

どの国でも、まずは十分食べることが出来るようになることが目標ですから、最初は農業の生産性向上からスタートします。

Continue reading "「実物」へのメガトレンド"

| | Comments (0)

January 19, 2008

一体いくら必要なのか

ブッシュ大統領が発表した16兆円の経済対策は、ひとまずあまり評価されなかったようで、18日のダウは-60$で引けました。


Continue reading "一体いくら必要なのか"

| | Comments (0)

January 18, 2008

下がれば上がるもの

日経平均は400円安から後場切り返して+77円。
DOWが12000$近くまで下がったことで、ようやく終わりの始まりが見えて来たのです。

Continue reading "下がれば上がるもの"

| | Comments (0)

January 16, 2008

アジアの下げはNYの下げを催促している

日経平均は-468円。
香港も、ハンセン指数-5.4%、H株指数が-6.5%と、一応はセリクラ的な下げ。

Continue reading "アジアの下げはNYの下げを催促している"

| | Comments (2)

January 15, 2008

まだ下げが甘いということでしょう

NY上昇でも、日経平均は14000円割れ。
香港の主要指数も2~3%台の下げとキツイ。

Continue reading "まだ下げが甘いということでしょう"

| | Comments (0)

January 12, 2008

再び「ゆでガエル」

日経平均は-277円。
DOWは-246$。

Continue reading "再び「ゆでガエル」"

| | Comments (0)

January 10, 2008

原油高が世界を救っているのか

9日のDOWは、+146$でしたが、他市場への明るい影響は限定的でした。

Continue reading "原油高が世界を救っているのか"

| | Comments (0)

January 09, 2008

どこまで行くのか商品市場

景気後退が強く意識されて、8日のDOWは238$の下げ。
一方ゴールドは最高値。

Continue reading "どこまで行くのか商品市場"

| | Comments (0)

January 08, 2008

人民元はどこまで上昇出来るのか

今年の人民元の上昇スピードは年10%。
特に北京五輪後は景気引き締めのために加速するだろう。

Continue reading "人民元はどこまで上昇出来るのか"

| | Comments (0)

January 07, 2008

まるで去年の総集編

今年に入ってから起こっている事象は、昨年にトレンドとして固まったものばかりという印象です。

Continue reading "まるで去年の総集編"

| | Comments (0)

January 03, 2008

荒れる2008年

パキスタンやケニアで不穏な情勢が伝えられる中、2日のDOWは200$安。

アメリカの長期金利は4%を切って3.9%。
2年債金利は2.88%となり、金利面の魅力も薄れています。

Continue reading "荒れる2008年"

| | Comments (0)

« December 2007 | Main | February 2008 »