« March 2009 | Main | May 2009 »

April 30, 2009

国民と市場は冷静-長期金利が3%を突破-

WHOが警戒レベルをフェーズ5に引き上げたことで、厚生労働大臣を筆頭に、浮き足立った動きも見られます。

さきほどは、成田で感染が疑われる乗客が発見された、というだけで臨時のニューステロップが流れました。

いずれ国内で第一号感染者が出れば、号外も出るのでしょう。

Continue reading "国民と市場は冷静-長期金利が3%を突破-"

| | Comments (2)

幕末史

半藤さんの歴史物はどれも大変面白いのですが、この幕末史は、既に語られ尽くした感さえある幕末を、出来るだけクールに見直したいという試みです。

Continue reading "幕末史"

| | Comments (0)

April 29, 2009

日本の人口は多過ぎる

日本の人口を他国と比較するとすれば、米中は国土面積が違いすぎるので、ヨーロッパと近隣アジアの同程度の規模の国ということになります。

    面積   人口
   (万平方km)  (百万人)
日本 38 127
フィリピン 30 92
ベトナム 33 88
ドイツ 36 82
トルコ 78 75
タイ 51 68
フランス 55 62
英国 24 62
イタリア 30 60
韓国 10 48
スペイン 51 45

Continue reading "日本の人口は多過ぎる"

| | Comments (0)

April 27, 2009

豚インフルエンザリスク

鳥インフルエンザ流行の兆しが少しでもあれば、全て現金化すると決めていましたが、豚インフルエンザは想定外でした。

今回の豚インフルのウィルスは「H1N1」型。

Continue reading "豚インフルエンザリスク"

| | Comments (0)

April 25, 2009

世界の不動産株の現状

Photo
「FTSE EPRA/NAREIT」はグローバルな不動産インデックスです。

大底からは2割ほど反発したものの、レベルは1年前の2分の1程度。
日本を含め、多くの先進国の不動産株は、類似した動きです。

Continue reading "世界の不動産株の現状"

| | Comments (2)

April 24, 2009

GM破綻も織り込んだ雰囲気?

次の節目はGMのチャプター11申請。

本格的に買いたい人は、それまで待っているのだろうと勝手に考えていました。

Continue reading "GM破綻も織り込んだ雰囲気?"

| | Comments (0)

April 23, 2009

東京グルメツアーを世界に売りたい

昨日発表された2008年度の貿易収支は28年ぶりの赤字。

おそらく2009年度は黒字に復活するとは思いますが、07年度の10兆円には遠く及ぶはずもありません。

日本も再び外貨獲得を真剣に考えなければならない時代になりました。

Continue reading "東京グルメツアーを世界に売りたい"

| | Comments (0)

April 21, 2009

矛盾をはらむ年金試算

先週15日に厚労省が新たな年金試算を公表しました。

この目的は、今年2月の試算が国民年金の納付率80%という「理想的な」数字を前提にしており、民主党が現状の納付率65%での「現実的な」数字を要求したためです。

新たな試算では、給付水準が49%と、現役世代収入の半分という目標を満たせないことが判明しました。

Continue reading "矛盾をはらむ年金試算"

| | Comments (0)

April 20, 2009

しばし休憩したい人が多い

相場の風向きは、明確にリスク回避志向。

ユーロが不安定、GMはチャプター11濃厚、米金融機関の決算は良くて当たり前で悪ければ投げが出る地合い。
株が下がっても、金は買われない。

Continue reading "しばし休憩したい人が多い"

| | Comments (1)

April 18, 2009

鉄はもう下げ止まるのか

Photo_2

この1ヶ月で新日鉄の株価は250円から346円と+38%。

特に17日は鋼材価格「値下げ」決着を受けて+10%の爆騰。
驚きました。

Continue reading "鉄はもう下げ止まるのか"

| | Comments (1)

中国不動産市場の回復は本物か

中国人は不動産が大好きで、最近では日本やアメリカの不動産もよく買っています。
インド人は金が大好き。

無邪気な日本人は現金や国債が大好きなため、甘やかされた銀行や国家財政は国際競争力がありません。

Continue reading "中国不動産市場の回復は本物か"

| | Comments (0)

April 16, 2009

大きなシナリオ

中国の1-3月期GDPは+6.1%。

8%に届かなかったと失望する人はあまりいないと思われます。

Continue reading "大きなシナリオ"

| | Comments (1)

April 13, 2009

分断の国になったタイ

R
中国の楊外相は、中止されたASEAN関連会議で、100億ドルのインフラ整備支援を目的とした基金の設立と、150億ドルの融資を提供する計画だったと語っています。

こうしたプランが今回の事件で延期されてしまったのは、アジア経済全体にとって大変残念なことです。

Continue reading "分断の国になったタイ"

| | Comments (4)

April 10, 2009

本当にこれで良いのか日本の財政

WSJは、皮肉たっぷりに、
How much can a country spend before investors bolt and bankruptcy hits? Japan is going to find out.(投資家が見放し、破綻が起こる前に、一体いくら国家は浪費できるのか。日本を見ていればわかるだろう。)
と書いています。

Continue reading "本当にこれで良いのか日本の財政"

| | Comments (2)

April 09, 2009

中国共産党バンザイ!

香港市場は明日から4連休ですが、週末リスクに臆することなく活況でした。
ハンセン指数+2.9%、H株+3.3%。

中国の内需関連では強気のニュースが続出。

Continue reading "中国共産党バンザイ!"

| | Comments (0)

April 07, 2009

NCRの再生計画

昨年破綻したニューシティレジデンス投資法人(NCR)の再生計画が発表されました。http://www.ncrinv.co.jp/ir/topwhats/2009-0407-00001.pdf

NCRの最終バランスシート(H20年8月)は、こんな姿でした。

Continue reading "NCRの再生計画"

| | Comments (0)

April 06, 2009

ドル安相場

ドルが強いのは円とゴールドに対してだけで、ほぼドル全面安の展開。

Photo
何も良い材料が出ていないと思われるポンドでさえ、対ドルでは妙に強い。

当然、商品相場は好調ですから、資源株が買われます。

Continue reading "ドル安相場"

| | Comments (2)

April 05, 2009

江西銅業

Photo
江西銅業とは相性が良いので、相場が突っ込んだ局面では大体買っています。
株価は、年初来で5割上昇。

先週、08年12月期決算が発表されました。

売上高は前年比24.37%増の536億9343万元。純利益は同49.59%減の22億8510万元。

Continue reading "江西銅業"

| | Comments (0)

金は買いか売りか

Ny

気が付けばDOWは4週連続の上昇。
経済が普通の状態の時であれば、強気転換の文字が躍るところです。

その一方、NY金価格は期近が900を割り、2月高値からは10%調整。
トレンド的にはもう少し下押ししそうな雰囲気です。

Continue reading "金は買いか売りか"

| | Comments (0)

April 04, 2009

市場は底入れを期待している

昨日発表されたアメリカの雇用統計。

雇用者数は予想の-65万人を上回る-66.3万人。
失業率は8.1%→8.5%。

それでも発表後円安が進み、ドル円は100円台、ユーロ円は135円台。

Continue reading "市場は底入れを期待している"

| | Comments (0)

April 03, 2009

ネイションワイド住宅価格指数

Homepage

大手住宅金融組合のネイションワイドが発表する英国全土の住宅価格のインデックスが、予想の-1.5%に対し0.9%と意外に強い数字が出たことも、昨日のポンド円を含む強気相場の一因となりました。

しかし、イギリス経済の暗い見通しを考えるなら、この程度で下げ止まるとは思えません。

Continue reading "ネイションワイド住宅価格指数"

| | Comments (0)

April 02, 2009

満開は近いのか

最寄り駅に向かいながら桜の木を見上げると、たった1日で随分と開花が進んでいます。

今日の市場も、昨日と比べると格段に勢いのある商いのように感じられました。

ECBは予想の-0.5%ではなく、-0.25%。

03_60 ユーロ/ドルが急進し、ユーロ円も133円。

ユーロ>ドル>円の順に買われるのはリスク選考姿勢の顕著な改善を示しています。

Continue reading "満開は近いのか"

| | Comments (0)

April 01, 2009

日本の夢が中国主導で実現するのか

朝日新聞の記事、「中国、アジア共通通貨を本格検討 ドル基軸体制に距離」。http://www.asahi.com/business/update/0401/TKY200904010174.html

Continue reading "日本の夢が中国主導で実現するのか"

| | Comments (0)

« March 2009 | Main | May 2009 »