« May 2009 | Main | July 2009 »

June 30, 2009

国民は困っている

沈みかけている船の中。

船員たちは、誰もが自分だけは助かりたいと浮き足立ち、船長を替えろ、と怒号が飛びます。

Continue reading "国民は困っている"

| | Comments (0)

June 28, 2009

プリウスの失敗

Photo_2
5月に発売された新型プリウスは受注台数が20万台。
今注文すると納車は来年2月という状態になっています。

ホンダ・インサイトが189万円で発売されたのが2月。

トヨタはこれを「想定外」だったと認めています。

Continue reading "プリウスの失敗"

| | Comments (2)

June 27, 2009

今年一番の切り返し

Photo_3
「私を総裁にして選挙を...」
発言について、会社で話題にしてみると、皆大いに評価していました。

もしも受けがあまりに悪かったら冗談にしてしまう、という逃げ道も用意した見事なリスク管理だと思いましたが、本人はいたって真面目なようです。

Continue reading "今年一番の切り返し"

| | Comments (0)

迫り来る本格デフレの波

Photo

昨日発表された5月のCPIは、生鮮食品を除いたベースで100.5と、前年同月比で1.1%下落。
3カ月連続のマイナスで、下落率は1971年以降で最大でした。

神田駅近辺で売られている弁当は300円台が当たり前。
私が会社に入った頃、こんなに安いお弁当をオフィス街で探すことは困難でした。

Continue reading "迫り来る本格デフレの波"

| | Comments (0)

June 25, 2009

それでも僕は値引きしない

公取委は22日、セブンイレブンに対し、加盟店による弁当などの見切り販売を不当に制限したとして排除措置命令を出しました。

これに対してセブンは、弁当類の廃棄損失の15%分(約100億円)を7月分から本部が負担すると発表。

問題点をすりかえるような対応で、あくまで「値引きをしない販売」に拘っています。

Continue reading "それでも僕は値引きしない"

| | Comments (0)

ウィンブルドンの見どころ

1
男子シングルスはナダルの欠場で、もちろんフェデラーが軸の優勝争いです。

彼を負かすとすれば、地元の利を活かせるアンディ・マレー、長身からのサーブが強烈なデルポトロが有力ではないでしょうか。

Continue reading "ウィンブルドンの見どころ"

| | Comments (0)

June 24, 2009

骨抜きの方針

Photo

骨太の方針09(pdf)を開くとまず、

・産業構造、雇用構造を大きく転換

とあるわけですが、これは半分本気で印刷ミスかと思いました。

社会保障費の歳出抑制方針を撤回したことに関しては、

・「短期は大胆、中期は責任」との観点から、財政健全化を推進

と、ほとんど詐欺のように言い換えています。

Continue reading "骨抜きの方針"

| | Comments (2)

June 23, 2009

沖縄で感じたこと

Photo

今日は慰霊の日。
沖縄で当時の戦闘を指揮していた第32軍司令部が自決した日です。

Continue reading "沖縄で感じたこと"

| | Comments (0)

June 20, 2009

日本家電が中国で売れなくなる日

日本家電メーカーが中国で苦戦中のようです。

17日付けのFT「Chinese brands aid Best Buy」によれば、上海にある6店舗のベストバイで、ローカルブランドへの巨大なシフトが起こっている、とあります。

Continue reading "日本家電が中国で売れなくなる日"

| | Comments (1)

June 19, 2009

無人島へ

一人だけ、女"声"を連れて行って良い、と言われたら、この人をまず思い浮かべます。

山本潤子さん。

Continue reading "無人島へ"

| | Comments (0)

均質なものは脆い

幕末史がドラマの素材として面白いのは、藩ごとに経済力も考え方も違い、その個性が改革の大きなエネルギーとして集約していくプロセスに見応えがあるからでしょう。

Continue reading "均質なものは脆い"

| | Comments (0)

June 18, 2009

ライブドアが680億円配当

Ca3d0035

ライブドアから何か封書が来ていたのは気付いていましたが、どうせまた役員交代か何かだろうと決めつけて、読まずに捨てていました。

ライブドア680億円配当案 1株6500円 「株主の要請」

というニュースをネットで見て、家のゴミ箱から拾い出しました。

Continue reading "ライブドアが680億円配当"

| | Comments (0)

June 17, 2009

もう誰も「鳩」に近寄らない

Photo_4
人間世界の仕組みは、すべて信頼を基礎として成り立っています。

通貨はもちろん、融資、信託、売買契約。
そして権力。

Continue reading "もう誰も「鳩」に近寄らない"

| | Comments (0)

テヘラン

Photo
踏み上げ太郎さんのエントリー「テヘラン」へのリンクです。

| | Comments (0)

June 16, 2009

格差は民主主義を機能させない

Photo_2
イランの大統領選挙は「信じられない大差」となり、改革派の抗議行動が激化して7人が死亡。
「護憲評議会」は票の再集計を提案しましたが、ムサビ側は拒否しています。

写真を見ると、集まっている人の数が半端ではなく、国が二分したとさえ言えます。

Continue reading "格差は民主主義を機能させない"

| | Comments (0)

June 15, 2009

千葉市長選も自民負け

20090614at3k1400k140620091f
それにしても自民党は選挙に弱い。

収賄罪容疑での市長辞任後に、副市長が出てくるのですから、正に「新」と「旧」の戦い。
17万票対11万票の大差でした。

Continue reading "千葉市長選も自民負け"

| | Comments (0)

June 13, 2009

日本は米中の狭間にいる

Photo
日中米、三カ国のチャートは奇麗に分離しました。

Continue reading "日本は米中の狭間にいる"

| | Comments (0)

June 12, 2009

ロシアとは手をつなぎたい

Photo

ロシアは伊藤忠商事、双日など大手商社と提携して年間で最大150万トンの小麦を輸出する計画、と 日経が報じています。 
エネルギーや穀物を売らなければならないロシアと買わなければならない日本は利害が共通します。

Continue reading "ロシアとは手をつなぎたい"

| | Comments (0)

LED電球(DL-L60AV)

Lim_5939_s

シャープが7月に発売するLED電球です。
公式発表はこちら

Continue reading "LED電球(DL-L60AV)"

| | Comments (0)

June 11, 2009

今の株式相場に持続性はあるのか

投資家の質というのは、例えデイトレであろうが長期投資であろうが、市場と折り合いが付けられて、長く相場の世界で生きていけるかどうかで判定できます。

では、相場自体に質が良いとか悪いとかの区別があるかどうか。

これも結局は、長期的に、持続性のあるテーマで動いているかどうかで判断できるということになりそうです。

Continue reading "今の株式相場に持続性はあるのか"

| | Comments (0)

June 10, 2009

今から買い増す勇気はない

今日もH株は+5%。

過熱感がありありで、私はとてもこれ以上中国株を増やせません。
いまだにPER10倍以下のものを除いて、大分売ってしまいました。

Continue reading "今から買い増す勇気はない"

| | Comments (2)

民放は多過ぎる

Photo
今週号の週刊東洋経済の特集は、「電通VS.リクルートVS.ヤフー、大激震!広告サバイバル」。

今朝通勤電車(JR)の中で、ふとそれを思い出し、意識して中吊り広告を観察してみると、一車両で12か所ほどある設置個所で、埋まっているのは5か所だけ。
しかも、その内2か所は自分(JR)がスポンサーの劇団四季ミュージカル。

Continue reading "民放は多過ぎる"

| | Comments (0)

June 08, 2009

既にバブル

ユーロは先週金曜日の雇用統計を材料に反落していますが、それでもユーロドルが1.38台の水準。

Photo

過去6年間のユーロドルの推移を見ると、2006年までは、概ね1.2~1.3のレンジ。

それが2007年には1.6まであり、平均値から3割上昇。

Continue reading "既にバブル"

| | Comments (0)

June 06, 2009

映画「ハゲタカ」が公開

今度のターゲットは「NHK」。

笑えた方は BlogRankingに一票をお願いいたします。

| | Comments (0)

狭く深く、日本人は沈んで行く

Photo_2

金融庁は先週5月29日、FXのレバレッジを、まずは50倍、2011年夏には25倍まで制限する意向を発表しました。

ハイレバ投資自体は排除されるべきですが、本来は規制ではなく、投資家の自己ルールとして実現されるべきでした。

Continue reading "狭く深く、日本人は沈んで行く"

| | Comments (0)

June 04, 2009

こうしてスリランカも中国の手に落ちた

Photo

先月19日、スリランカのラジャパクサ大統領は、少数派タミル人の反政府武装組織「タミル・イーラム解放のトラ」(LTTE)との内戦に勝利したと宣言。

四半世紀にもおよび、世界一長い内戦とも称された民族紛争は、和解ではなく、多数派シンハリ人の力による制圧で終結しました。

Continue reading "こうしてスリランカも中国の手に落ちた"

| | Comments (0)

June 03, 2009

為替こそが国策

日本株はこの3ヶ月ほど、予想以上の回復を見せていますが、この要因はというと、やはり円安です。

Continue reading "為替こそが国策"

| | Comments (0)

June 02, 2009

中国バブルまであと10年

Photo_5
今週で天安門事件から20年。

日本では60年と70年の2回の安保闘争を経て、学生は政治から逃避。

髪を切って就職し、エコノミックアニマルと呼ばれ、30年後(20年後?)のバブルで一つの終止符を迎えました。

Continue reading "中国バブルまであと10年"

| | Comments (0)

June 01, 2009

ドル悲観と株式楽観

世界中で株高。
日本でさえ上がります。

GM破綻を織り込んでいたと言うよりむしろ、素直に歓迎しているようにさえ見えます。

Continue reading "ドル悲観と株式楽観"

| | Comments (0)

ナダル、敗れる

Photo
よもや、まさか、信じられない。
日曜日のローランギャロは騒然となりました。

芝の上ならともかく、5セットマッチに限れば、これまで48連勝のクレーコートで負けるとは。

Continue reading "ナダル、敗れる"

| | Comments (0)

« May 2009 | Main | July 2009 »