« June 2009 | Main | August 2009 »

July 30, 2009

円は脇役

昨日29日は上海市場が大きな調整(-5%)となり、連れて香港市場も3%程度下げました。
商品市場も大きく下落。

あまりに「流れ」が速いので、車間距離確認のサインが出たようなもの。

Continue reading "円は脇役"

| | Comments (0)

一票の格差が諸悪の根源

日本が低成長に陥った主因は、最終需要の減少ですが、その傾向に拍車をかけたのは、低成長地域・分野への過剰な資金配分です。

Continue reading "一票の格差が諸悪の根源"

| | Comments (0)

July 28, 2009

ヨーロッパの家計は意外と健全なのか

FinancialTimesが、24日付けで、

Europe's households build finances on firmer foundations」という記事を載せています。

欧州の家計は堅実な資金繰りに基づいて住宅ローンを組んでいる、といった訳になるでしょうか。

全欧州を対象に27000の家計を対象に実施された最近の調査によれば、持家所有者の内3分の2はローン支払いがない。

また、家計全体の3分の2は二つ、あるいはそれ以上の収入を持っているので失業という状態からは遠く、年金生活者は収入が安定し、インフレからも逃れている。

Continue reading "ヨーロッパの家計は意外と健全なのか"

| | Comments (0)

July 27, 2009

中国株は確信のバブル

歴史は繰り返す、とはローマの歴史家クルチュウス=ルーフスの言葉と言われていますが、実際には「似て非なる」繰り返しです。

今の中国市場を見ていると、バブルに違いない状況ですが、どうもこれまでのバブルとは違う匂いがします。

Continue reading "中国株は確信のバブル"

| | Comments (0)

宮里藍選手、おめでとう!

Photo
宮里藍ちゃんがLPGAツアーで初優勝しました。

「エビアン・マスターズ」だけに、ペットボトルの水をかけて祝福するというアイデアは爽やかでした。

Continue reading "宮里藍選手、おめでとう!"

| | Comments (0)

July 26, 2009

加害者は外に居る

欲望減少時代への対応が最も進んでいるのは、毎日「自己責任」で買い物に悩む消費者です。

企業は正社員が解雇出来ないため、止む無く非正規社員で調整しようとしますが、そうすると社会的に批判を受けるので、その速度は緩慢です。

Continue reading "加害者は外に居る"

| | Comments (3)

July 25, 2009

商品開発努力が円高を生む

Ca3d0053

今日は家族が出かけて一人だったので、ちょっと気になっていたローソンの焼肉弁当(450円)を買って食べました。
本来なら700円はすると発表されています。

見た目なかなかのボリューム感で、味も悪くはありません。

Continue reading "商品開発努力が円高を生む"

| | Comments (0)

中国のIPO、日本のPO

24日のDOWも朝安から反発し、結局+23$。
経済指標はリーマンショック前と同程度にまで戻っており、11000$までの上昇は有り得る、といった強気の声も聞こえてきました。

Nasadaq

この6ヶ月間でNASDAQが+40%、インドと中国は80%近い上昇幅です。

Continue reading "中国のIPO、日本のPO"

| | Comments (0)

July 23, 2009

欲望の減少に対応していく日本資本主義

資本主義の先頭を走ってきたアメリカは、オバマという「修正液」で何とか乗り切ろうとしていますが、前任者の奔放のツケはあまりに大きく、その前途は多難と言わざるを得ません。

これまでの過剰借金体質を是正するためには貯蓄が必要で、貯蓄をすれば消費が減って需要が減退します。
米貯蓄率は15年ぶりの高水準
これはアメリカとドルの崩壊を防ぐ必然なので、全ての景気刺激策には自ずと限界があります。

Continue reading "欲望の減少に対応していく日本資本主義"

| | Comments (0)

July 21, 2009

振幅ばかりが大きい

Photo

つい先日まで、米雇用統計が期待外れで過剰な期待は禁物と言っていたはずが、いつの間にか「雇用なき景気回復、決算期待、景気先行指数回復」などとなり、気がつけばDOWはほぼ年初来高値。

少し前まで、中>日>米だったのが、今月は極端な中>米>日。

Continue reading "振幅ばかりが大きい"

| | Comments (0)

July 20, 2009

まだまだ進む小売デフレ

これまで頑強に値引きに抵抗してきたセブンイレブンが、方針を転換して値引きを認めることになりました。
http://mainichi.jp/select/biz/news/20090718k0000e020029000c.html

セブン本部は、高値販売で利益を守ることが自分たちのシステムを維持すると考えていましたが、加盟店や顧客が受け入れなければ結局はシステムが支持されないという当たり前の事実を認めました。

今後は、どこまで値引きを認めるのか、公取委と協議するようです。

Continue reading "まだまだ進む小売デフレ"

| | Comments (0)

July 18, 2009

市場低迷の裏でREIT争奪戦

Photo
DAオフィス投資法人は17日も大きく上昇し、大和証券へのスポンサーチェンジ発表以来1ヶ月で上昇率は50%。

新スポンサーの公表が待たれる日レジ、ジョイント等もつられるように買われています。

WSJも「In Japan, an Easy Way to Play REITs」 という記事で、REIT運用会社の争奪戦を載せ、「大和証券の参入は、日本の保守的支配層が不動産市場への信任票を投じたことを意味する」といった声を紹介しています。

Continue reading "市場低迷の裏でREIT争奪戦"

| | Comments (2)

July 15, 2009

誰が獲るのか、NCR

ビ・ライフ投資法人(大和ハウス)が、破綻したNCR(ニューシティレジデンス)のM&Aに乗り出すという記事が今朝の日経に出て、ビ・ライフ株(投資口)は10%上がりました。

Continue reading "誰が獲るのか、NCR"

| | Comments (2)

July 14, 2009

選挙日程が決まる

都議選の「未曾有の結果」に背中を押されるように、ようやく選挙日程が事実上固まりました。

麻生内閣の誕生は、そもそも「選挙対策」だったはずですが、実際にはずるずると選挙を先送りしました。

ここまで下がったのだから少しは上がるだろう、と損切りを伸ばしているうちに塩漬けになってしまった株を、強制売却ルール直前に、ようやく自分で売る気になったようなものかもしれません。

Continue reading "選挙日程が決まる"

| | Comments (0)

July 12, 2009

老人天国は続くのか

今日は都議選の投開票日。

Photo
若者の選挙離れが言われてもう久しいのですが、前回の衆院選挙の投票率を見ると、最も低い20代が46%、最も高い60代が83%と2倍近い開きがあります。

全体平均は、ほぼその真ん中の67%になっています。

Continue reading "老人天国は続くのか"

| | Comments (0)

不動産、交錯する思惑

海外メディアにおいては、不動産関連の記事が少し増えているように思います。
バーゲンハンターの動きが目立ってきたからでしょう。

FTの5日付け。
Saudi fund eyes $1bn UK real estate deal

サウジ王室が出資するファンド「ジャドワ」が、1000億円規模の予算で英米の不動産投資を狙っているという内容です。

Continue reading "不動産、交錯する思惑"

| | Comments (0)

July 11, 2009

羽生の頭脳

Photo

今晩の「追跡AtoZ、脳の秘密 未来はどう変わる?」でも放送されるようですが、将棋の羽生名人の脳の分析が、先日の朝のNHKニュースで取り上げられていました。

Continue reading "羽生の頭脳"

| | Comments (0)

安全通貨「円」

Photo
日本の長期金利は6月11日の1.57%をピークに現在は1.3%。
およそ27bsp下降しました。

この間、米国の長期金利は瞬間的に4%を超え、ピークが3.94%、現在は3.3%程度。

従って、最大で2.4%ほどあった金利差が、今は2%。

Continue reading "安全通貨「円」"

| | Comments (0)

July 09, 2009

つまみ食い消費が広がる

需要の先食いばかりが続く結果、ボーナス商戦の出足は鈍いようです。(http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20090709AT1D0809G08072009.html

お盆よりも9月連休の旅行予約が好調なのは、少しでも値段が安い時に出かけたいから。

家電はエコポイントが付くものだけ。
車はエコカー。

Continue reading "つまみ食い消費が広がる"

| | Comments (0)

夜の間に円高が進行

朝起きてみたら随分と円高になっていて、ちょっと驚きました。

ドル円は94円台だったのが92円台に突入。
全体としては、再びドルと円の二弱通貨への回帰現象です。

Continue reading "夜の間に円高が進行"

| | Comments (0)

July 08, 2009

そろそろ本気で民主党リスクが織り込まれる

Photo
ドル円はじり安で94円台。

ドルは売り叩くと勇ましく言うほどには上がって来ないので、仕方がなくトリガーで売り増ししていくような展開に見えます。

Continue reading "そろそろ本気で民主党リスクが織り込まれる"

| | Comments (0)

July 07, 2009

GMの後を追うJAL

Anajal
政府支援と自力公募増資。
ますます対照が際立つJALとANA。

中期的な株価推移(5年)を見てみると、ANAが日経平均と同じ、JALは半額と、「やっぱりそうか」以外の感想が出てこない結果です。

Continue reading "GMの後を追うJAL"

| | Comments (0)

July 04, 2009

Sell Dollar out-ドルを売り叩け-

Photo

FRBインデックスを見ると、ドルは6月初めあたりから反発していますが、短いリバウンドに騙されてはいけないぞ、とも見えます。

Continue reading "Sell Dollar out-ドルを売り叩け-"

| | Comments (2)

きのうの神さま

Photo_2

本書が、直木賞候補になったことは全く知らずに読みました。

「蛇イチゴ」「ゆれる」で実証されているように、西川美和という人の特質は、精緻な心理描写にあります。

Continue reading "きのうの神さま"

| | Comments (0)

« June 2009 | Main | August 2009 »