« デフレは本当に悪いことなのか | Main | いわゆる鳩山論文について »

September 02, 2009

シャラポワ、1回戦突破

Photo
テニスの全米オープンが始まりました。

シャラポワは1回戦で、ランキング98位のピロンコバ(ブルガリア)に6―3、6―0で快勝。

5月の全仏でテーピングしていた右肩を庇う様子も見られず、コンディションは良いように見受けられました。

打つ度に声を上げるのは「うるさい」という意見もあるかもしれませんが、元女王の置かれたポジションを考えると、一球一球に魂を込めているからだとポジティブに理解してあげたい気がします。

試合後に必ず投げキッスをするのは、観客への感謝の気持ちが率直に現れているのだと思います。

苦労をして頑張っている人は、断固応援してあげたい気持ちになります。

この記事が参考になりましたら BlogRankingに一票をお願いいたします。

|

« デフレは本当に悪いことなのか | Main | いわゆる鳩山論文について »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« デフレは本当に悪いことなのか | Main | いわゆる鳩山論文について »