« 円高容認だけでは日本はもたない | Main | 金融危機後、我々はどこで満足すべきなのか »

September 06, 2009

残念、シャラポワ敗れる。

Photo
ピンクを基調にしたファッショナブルなワンピース。
相変わらずコート上で見栄えのするその姿は、次第に苦悩に沈みました。

2回戦では完全復調に見えましたが、この3回戦ではダブルフォルトがあまりに多く、17歳の勢いに屈しました。

オーディンはシャラポワと対照的に、グレーのノースリーブシャツに紺のスコートという地味なスタイル。
いかにも南部ジョージア州出身の田舎娘といった風貌ですが、何しろフットワークが良く、小柄ながらフォアハンドストロークにはパワーが感じられます。

日本風に言えば、雑草魂といったタフネスさを見せて、またまた大物食い。
2時間58分の感動的な試合でした。

オーディンはウィリアムス姉妹と別の山にいるので、決勝進出も有り得ます。

この記事が参考になりましたら BlogRankingに一票をお願いいたします。

|

« 円高容認だけでは日本はもたない | Main | 金融危機後、我々はどこで満足すべきなのか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 円高容認だけでは日本はもたない | Main | 金融危機後、我々はどこで満足すべきなのか »