« インフレに要注意 | Main | ブックオフは売値の何割で買うのか »

December 29, 2009

豪ドルの上放れはあるか(2)

豪ドルの上放れはあるか(1)はこちら
それから約2週間。
煮詰まった「もち合い」は、どうやら上に解き放たれたようです。
04_60
グラフのように、今日の昼過ぎから急に勢いづいて来ました。(20:30現在)

チャート的には、81円台後半に節目がありましたが、どうやら82円をしっかり抜けたようなので、10月につけた84~85円レベルまで、さほど抵抗帯が無いような印象です。

現在、豪ドル/USDは0.8965近辺。
巷では、「1」の可能性も囁かれています。

来年、さらにコモディティが堅調なら、本当に1:1が実現するかもしれません。

Getchart

左は、豪ドル/USドルの長期チャートです。

この記事が参考になりましたら BlogRankingに一票をお願いいたします。

|

« インフレに要注意 | Main | ブックオフは売値の何割で買うのか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« インフレに要注意 | Main | ブックオフは売値の何割で買うのか »