« カナダの住宅指標 | Main | NZドルが高い »

December 09, 2009

気迷う相場

好調な米雇用指標。
しかし、バーナンキは楽観を否定。

ドバイショックは、せいぜい5兆円の話。
とはいえ、サブプライムの時は軽く見て失敗した。

そこへ来た、ギリシャの格下げ。

そういえば中東欧には、デフォルトしてもおかしくない国がゴロゴロ。

クリスマス休暇も近づき、大きなポジションは取れない。
むしろポジション整理しなければ。

そもそもユーロは、実体経済は大して良くないのに、ただドル安の受け皿というだけで過大評価されているので、巻き戻しは起こりやすい通貨。

クロス円も円売りが多いので、ちょっと揺さぶられると大きく振れる。

不安が増幅しやすいムード。
じたばたしない方が良さそうです。

この記事が参考になりましたら BlogRankingに一票をお願いいたします。

|

« カナダの住宅指標 | Main | NZドルが高い »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« カナダの住宅指標 | Main | NZドルが高い »