« 日銀のREIT買取ペースは遅い | Main | 依然根強いインフレ懸念 »

March 05, 2011

シカゴ筋ポジションの確認(3/1時点)-ドルからの逃避-

為替市場のお天気模様は「ユーロ高」の継続。
ユーロ、スイスフランのロングポジションが増えています。

        (3月1日)  (2月22日)  (増減)
カナダドル  72827      68348   +4479
スイスフラン 18017      12291   +5726
ポンド     25809      36009   -10200
円       41274     ▲27746   +69020
ユーロ     51308      45598   +5710
NZドル     7411       8101   -690
豪ドル     71853      66064   +5789

資源高を反映し、豪ドル、カナダドルもポジション増加。

NZドルは地震の影響で利下げ観測も発生し、軟調な展開。
反発は期待薄に見えます。

円は大幅にロングが増加していますが、実際の相場はむしろクロス円での円安基調が定着しつつあります。

ドルは逃避先にはならず、ドルからの逃避が続いています。

この記事が参考になりましたら BlogRankingに一票をお願いいたします。

|

« 日銀のREIT買取ペースは遅い | Main | 依然根強いインフレ懸念 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 日銀のREIT買取ペースは遅い | Main | 依然根強いインフレ懸念 »