« シカゴ筋ポジションの確認(5/17時点) | Main | シカゴ筋ポジションの確認(5/24時点) »

May 22, 2011

AEAN4+1

Aseanzほぼ予想されたことですが、ベトナム株の下げが加速しています。

4月のCPIは前年同月比+17.51%。
3月の+13.89%を上回り、前月比でも+3.3%。

中銀は5月4日にレポ金利を13→14%、17日に14→15%と、矢継ぎ早に引締めに動いていますが、効果があるとは思われていないようです。

元々銀行を信用しないと言われているべトナム国民。

止まらないインフレで通貨ドンへの信頼は地に落ちており、国民は金やドルに代えて資産を防衛。
銀行のドン預金が減少するので、必要な融資も進まない。

こうした悪循環により、さらなるベトナム株の暴落が起こる可能性は高くなっているように感じられます。

いずれにせよこの国の金融は、一度荒療治が必要だということでしょう。

この記事が参考になりましたら BlogRankingに一票をお願いいたします。

|

« シカゴ筋ポジションの確認(5/17時点) | Main | シカゴ筋ポジションの確認(5/24時点) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« シカゴ筋ポジションの確認(5/17時点) | Main | シカゴ筋ポジションの確認(5/24時点) »