« 今日のオリンパス株 | Main | 住宅系3リートの確認 »

November 11, 2011

マンションを買ってBMWで帰ろう

300pxbmw130i中国での住宅価格の下落傾向は、より明確なトレンドを形成しつつあるようです。

投資熱心な商人の町として知られる温州では、マンションにBMWがおまけに付いて来るようになりました。

FTの「Chinese property buyers get BMW thrown in」という記事によれば、契約して頭金を払うと、そのままBMWに乗って帰ることが出来ます。

BMWの現地価格は360万円で、物件価格の1割相当とのこと。

あからさまな値引きがイヤだから物品サービスしているわけでしょうが、要するに今後は1割引ですまないだろうと売り手は予想しているということです。

なお、時価総額で中国第二位のデベロッパーである「保利地産」が、予定していた96億人民元(約1150億円)の私募増資計画を撤回したというニュースも報道されています。

理由は、証券当局の許可が取得できなかったからのようです。

中国共産党は、いかなる形での不動産ファイナンスも今は許さないという姿勢で臨んでいるのでしょう。

この記事が参考になりましたら BlogRankingに一票をお願いいたします。

|

« 今日のオリンパス株 | Main | 住宅系3リートの確認 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 今日のオリンパス株 | Main | 住宅系3リートの確認 »