« December 2011 | Main | February 2012 »

January 29, 2012

貿易赤字は円安を招くのか

日本が31年ぶりに貿易赤字で円安に振れたと報道されていますが、今後とも赤字傾向が続くのかどうかについては見解が分かれています。

この手の話題は、まずはデータの中身をしっかりと把握することが肝心だと思いますが、ググっても見当たらないので、財務省貿易統計から自分で作りました。

Photoまずは輸出の前年比較。
落ち込んでいるのは、(当然ながら)輸送用機器(車)と電気機器。
この2項目で、2兆5千億円の前年比マイナスです。

しかしながら、一般機械(工作機械等)は昨年より5千億円増加と、こんな状況でも踏ん張っていて、輸出全体の金額は1兆8千億円(2.7%)減の65兆5500億円。

Continue reading "貿易赤字は円安を招くのか"

| | Comments (0)

「weibo」がビジャレアルと提携

Sennavillarreal中国版ツイッター「weibo(微博)」が、リーガエスパニューラのビジャレアルのユニフォームに名前を出しています。

これは2日前に公表されていて、昨日のバルサ戦が、新ユニフォームのお披露目だったようです。

Continue reading "「weibo」がビジャレアルと提携"

| | Comments (0)

January 28, 2012

シカゴ筋ポジションの確認(1/24時点)

         (1月24日) (1月17日) (増減)
カナダドル   ▲18909   ▲28730  +9821
スイスフラン  ▲12514  ▲12822   +308
ポンド      ▲31361  ▲41634   +10273
円         44367    58862   ▲13995
ユーロ    ▲171347  ▲160030  ▲11317
NZドル      12932    9455    +3477
豪ドル       69486   54306    +15180 

欧州ソブリンリスクへの懸念心理が若干改善。
ポジションがリスクオンの方向に動きました。

これまでの円買い、ユーロ売りポジションの解消により、為替はユーロ上昇、円安。
オセアニア通貨が買われています。

Continue reading "シカゴ筋ポジションの確認(1/24時点)"

| | Comments (2)

January 27, 2012

DOWと金利は、どう相関しているのか

「株高債券安」という言葉があるように、一般的には株が上がる時、金利は上昇します。

1z左はNYDOWと米国長期金利(10年)の5年チャートですが、2010年春くらいから乖離が大きくなり、現在では逆に動いているといっても良いくらいのギャップが生じています。

この1年間で見ると、DOWは5%上昇したものの、10年金利は3.2%から1.93%へと大きく低下。
「株高債券高」、即ち、低金利での企業成長シナリオは、何を意味するのでしょうか。

Continue reading "DOWと金利は、どう相関しているのか"

| | Comments (0)

January 25, 2012

31年ぶりの貿易赤字

akazukin「しばらく、元気?」
財務省「おお、1年前の同窓会以来だね。相変わらず、しょーもないブログ書いてるじゃないか」

「読んでくれてありがとう。金時計(きんどけい)の君に口癖の”しょーもない”と言われるとくすぐったいよ」
「まあ、君の大学時代の成績を考えれば、頑張っているほうだろうね」

「そうやって、いつまでも大学の成績に拘る君たちの文化はそろそろ滅びるだろうね」
「ところがそうでもなくてね。早大卒の総理なんか洗脳するのは簡単。今や忠実なマリオネットさ」

Continue reading "31年ぶりの貿易赤字"

| | Comments (0)

January 24, 2012

2011年の確定損益

昨年は、特に後半、80円を越える円高が定着し、様々なリスク資産から資金が引きました。
多くのヘッジファンドが解散や資産縮小に追い込まれるなど、相当に苦労したことが象徴するように、大変やりにくい年でした。

年が開け、証券会社の年間損益報告書も出揃ったので、3月の確定申告に備えて損益計算をしました。

Continue reading "2011年の確定損益"

| | Comments (0)

January 23, 2012

錦織が全豪でベスト8進出

20120123t055915z_1_ctye80m0gmv00_rt錦織はここまで、まあまあ「順当に」勝ち残ったと言えそうです。

1回戦は楽勝。
2、3回戦は確かに苦戦しましたが、ランキングでは格下。
冷静に見れば、絶体絶命という場面はありませんでした。

Continue reading "錦織が全豪でベスト8進出"

| | Comments (0)

January 22, 2012

J-REITの時価純資産額(NAV)

Nav_c_figJ-REIT全体のNAVは、3ヶ月遅れで住信基礎研のサイトで公開されています。

昨年9月末では±ほぼゼロの状態。
REIT指数は当時が940で今が839と11%安ですから、現時点の価格はNAVを1割程度下回っているものと推測されます。

Continue reading "J-REITの時価純資産額(NAV)"

| | Comments (0)

January 21, 2012

進む中国の都市化

000cf1a48a860d30c1b502中国国家統計局のデータによれば、2011年末で、中国の都市人口と農村人口はそれぞれ6億9079万人と6億5656万人となり、都市人口が初めて農村人口を超えました。

FTの「China's city population outstrips countryside」によると、イギリスとアメリカにおいて、都市人口が農村人口を超えたのは、それぞれ1851年と1920年。

1851年は、初めての万博がロンドンで開催された年。
ちなみにその時日本は、ペリー来航の2年前です。

19世紀のイギリスは、産業革命で蓄えた資本を元に海外へ進出。
1842年には南京条約で香港島を永久割譲、1858年にはインド統治法を制定して事実上インドを支配化に収め、帝国主義全盛時代をリードしました。

ポンドが基軸通貨だったのは、19世紀中頃から1910~1940年と言われていますから、1851年は正にポンドの時代の幕開けでした。

Continue reading "進む中国の都市化"

| | Comments (0)

シカゴ筋ポジションの確認(1/17時点)

        (1月17日)  (1月10日) (増減)
カナダドル   ▲28730  ▲28649   ▲81
スイスフラン  ▲12822  ▲12097   ▲725
ポンド     ▲41634  ▲35853   ▲5781
円        58862    59657   ▲795
ユーロ    ▲160030  ▲155195  ▲4835
NZドル     9455     5029    +4426
豪ドル     54306     53526    +780

全体に小動きながら、オセアニア通貨はプラスです。

ユーロについては依然弱気派が多いものの、売りたい人は目イッパイ売ってしまい、飽和状態に近いのかもしれません。

Continue reading "シカゴ筋ポジションの確認(1/17時点)"

| | Comments (0)

January 19, 2012

日本国債CDSの確認

Chart左図は日本国債(JGB)のCDS。
最近、昨年10月4日の高値と並ぶ155近辺まで上がったことが一部で話題になりましたが、少し不安が緩和されています。

そもそも当の日本人は一切取引に参加していないといわれるJGBのCDS。
欧州債務危機に乗じて、今度こそJGBの売りを相場にしたい、という外人勢の思惑が見え隠れします。

ちなみに現在、イタリア国債のCDSが504、スペインが404、ポルトガル1176、フランス208といったところです。

Continue reading "日本国債CDSの確認"

| | Comments (0)

January 17, 2012

海南島バブルその後

D0026063_14552952海南島バブルで検索すると、最近では先月のブルームバーグで「「中国のハワイ」に忍び寄るバブル崩壊の足音」が見つかります。

この記事によると、海南島の最南端に位置する海南省第二の都市「三亜市」の住宅価格は、2010年に48%上昇し、そこから28%下落。

それでも差引では20%の上昇。

Continue reading "海南島バブルその後"

| | Comments (0)

January 15, 2012

波乱は起こらなかった台湾総統選挙

Chn12011423000015n1得票結果は、
馬英九 国民党 689万1139(51.6%)
蔡英文 民進党 609万3578(45.6%)
宋楚瑜 親民党 36万9588( 2.8%)

大方の予想どおり、国民党の馬英九氏の勝利。
立法院(国会)選挙は、前回より議席数を減らしたものの、国民党が64/113と過半数を確保。

馬総統は当選後の記者会見で、経済関係を中心に中国との関係を「さらに深める」と述べています。

Continue reading "波乱は起こらなかった台湾総統選挙"

| | Comments (0)

January 14, 2012

アストン・ヴィラのジャージースポンサー

Genting2年末年始にゆったりとプレミアリーグを見ていたら、アストン・ヴィラのユニフォームに「云顶」の二文字。

ユニフォームに名前を載せるメインスポンサーを、「jersey sponsor(ジャージースポンサー)」と言いますが、中国企業がここまで進出していた事実にようやく気がつくとは迂闊でした。

Continue reading "アストン・ヴィラのジャージースポンサー"

| | Comments (0)

シカゴ筋ポジションの確認(1/10時点)

        (1月10日) (1月3日) (増減)
カナダドル ▲28649   ▲23371 ▲5278
スイスフラン ▲12097  ▲12355  +258
ポンド    ▲35853  ▲31899  ▲3696 
円       59657    56481   +3176
ユーロ   ▲155195  ▲138909 ▲16286
NZドル    5029    2436    +2593
豪ドル    53526    46537   +6989

ユーロのショートポジションが更に大きく増加して、また記録的水準を更新。
それだけに時折り、巻き戻しによるユーロ反発が起きるものの、またネガティブニュースで腰砕けするといった繰り返しになっています。

今週はイタリア、スペイン国債入札堅調で一安心の後、フランス国債等の格下げニュースでアップダウンしました。

Continue reading "シカゴ筋ポジションの確認(1/10時点)"

| | Comments (0)

January 11, 2012

台湾の選挙が迫る

823469政治の年2012年の皮切りは、今週土曜日14日の台湾。
総統選挙と立法院(国会)との同日選挙です。

注目の総統選は、国民党の馬英九総統(61)と最大野党・民進党の蔡英文主席(55)の事実上の一騎打ちと言われています。

Continue reading "台湾の選挙が迫る"

| | Comments (0)

January 10, 2012

ユーロ円の購買力平価は75円!?

Exterior_460パリに「NARITAKE」というラーメン店があり、ここで味玉ラーメンが丁度10ユーロ。

「NARIRAKE」は、津田沼を本店とし、千葉県内各地に店舗を展開する「こってりらーめんなりたけ」の海外店舗です。

Continue reading "ユーロ円の購買力平価は75円!?"

| | Comments (0)

歴史に残る5七玉

たまたま将棋に関する話題が続きますが、1月8・9日に行われた第61期王将戦七番勝負第1局。

120108_25_2左図は玉が6八から5七に上がって歩を守ったところです。

Continue reading "歴史に残る5七玉"

| | Comments (0)

January 08, 2012

もう男だけで楽しむことは許されない

Bed3lul7hij1rrwczugwpodjo1_500将棋の里見香奈女流3冠が初段に昇格したことがニュースになっています。
囲碁の「女性棋士」は基本的に男性と同じ土俵で戦っていますが、将棋の「女流棋士」は女性だけの戦場。

これではつまらないと、プロ将棋の養成機関「奨励会」に昨年入門したのが里美女流棋士。
囲碁は初段でプロですが、将棋は四段でプロなので、初段到達は単なる通過点ですが、これまでの壁を越えて四段が視野に入ったという意味で快挙です。

Continue reading "もう男だけで楽しむことは許されない"

| | Comments (0)

January 07, 2012

シカゴ筋ポジションの確認(1/3時点)

        (1月3日) (12月27日) (増減)
カナダドル   ▲23371   ▲21812 ▲1559 
スイスフラン ▲12355   ▲10798 ▲1557
ポンド     ▲31899   ▲29172 ▲2727
円       56481     22585  +33896
ユーロ   ▲138909   ▲127879 ▲11030
NZドル    2436      1405   +1031
豪ドル    46537      32637  +13900

目を引くのは、ユーロ売りポジションの更なる増加と、再び大幅に拡大した円買いポジション。
その通り、新年の相場はユーロの下げが加速しています。

Continue reading "シカゴ筋ポジションの確認(1/3時点)"

| | Comments (0)

January 06, 2012

レジ系3リートのチャート確認

Reitz新年始まって3営業日が経過。
相変わらず話題にもならないJ-REITですが、こうして見ると悪くないチャートです。

Continue reading "レジ系3リートのチャート確認"

| | Comments (0)

January 05, 2012

ネット情報を素直に信じる思考停止

観光地の飲食店を「食べログ」で調べるユーザーは多い。「もんじゃ焼き」を目当てに全国各地から客が訪れる東京都中央区の月島もそうした地域の一つだ。一部の店で昨年秋以降、突然、客の行列ができるなどの“異変”が続いている。約60店が加盟する月島もんじゃ振興会協同組合が調査した結果、2軒がやらせ業者へのランキング操作の依頼を認めたが、他数店でも疑惑が浮上している。
食べログを運営するカカクコムは、現時点でやらせ業者、39社を特定しており、田中実(たなか・みのる)社長は「今後は不正業者の業務停止を求めて提訴するなど断固とした措置をとりたい」としている。<引用終>

仮に業者を排除しても関係者の自作自演がなくなるわけでもないし、そもそもクチコミに「やらせ」が含まれているのは当然。

対応策としては、

Continue reading "ネット情報を素直に信じる思考停止"

| | Comments (0)

January 04, 2012

東証の売買代金は危機にある

本日大発会の日経平均は、前日のNY市場を受けて104円高の8560円。
一見ハッピーですが、東証一部売買代金は、8534億円。
1年前、H23年1月4日の1兆1500億円に対し、74%の水準です。

Photo_2左は、この2年間の売買代金のグラフ。
昨年は震災後の異常時を除けば2兆円以上の日が無く、ジリ貧模様ではありましたが、それでも昨年上半期まで1兆円を切る日は、ほとんどありませんでした。

1兆円未満が「常態化」しつつあるのは、昨年10月以降です。

Continue reading "東証の売買代金は危機にある"

| | Comments (0)

豪ドル相場とDOWの相関関係

2z_2年始3日のNY市場では、DOWが180$高と好調なスタートを切り、リスクオンムードで始まりました。

豪ドル/米ドルとNYDOWの2年チャートを見ると、奇妙なくらいシンクロしています。

最も乖離があったのは「赤矢印」の時期ですが、この時は先に下がったDOWに後から豪ドルが下がって追いついた格好になっています。

Continue reading "豪ドル相場とDOWの相関関係"

| | Comments (0)

January 03, 2012

2011年の日経平均を振り返る

Gc_3昨年の買い場を強いて探すなら、震災後の混乱時と、小規模ですが6月後半の上昇期くらいのもの。

3月の安値は、震災の影響というよりは放射能への恐怖がもたらしたパニック売り。
とはいえ、当時安いと思った8000円台は今では普通。
しかも、結果的には2週間程度の短いリバウンド相場でした。

この時期、私も久々に日本の優良株を買いましたが、想定よりも薄い利益で退却を余儀なくされました。

Continue reading "2011年の日経平均を振り返る"

| | Comments (0)

January 02, 2012

トラリピの結果(2011年12月)

Longchartaudusd4h_rグラフは、12月後半の豪ドル/米ドルのチャートです。

参加者減少で相場が膠着したクリスマス期間以外は、それなりに振幅がありました。
月間決済回数は34回と、1日1回の想定ペースをクリアしました。

現時点での保有ポジションは4本。
含み損金額は34千円と、かなり少ない状態で年を越えました。

Continue reading "トラリピの結果(2011年12月)"

| | Comments (0)

January 01, 2012

野いばら

513o5aaka0l__sl500_aa300_
野いばらは、第3回日経小説大賞受賞作です。

といっても経済小説といった趣きは、せいぜい主人公が種苗関係のM&Aの仕事をしているといった設定程度で、ストーリーは幕末日本にやって来たイギリス人海軍士官と、彼に日本語を教えることになった日本女性の切ない恋物語りが中心です。

Continue reading "野いばら"

| | Comments (0)

謹賀新年

Syoujiko_hinode3新しい年が新たな希望で満たされますよう祈念いたします。

本年もよろしくお願いいたします。

| | Comments (0)

« December 2011 | Main | February 2012 »