« DOWと金利は、どう相関しているのか | Main | 「weibo」がビジャレアルと提携 »

January 28, 2012

シカゴ筋ポジションの確認(1/24時点)

         (1月24日) (1月17日) (増減)
カナダドル   ▲18909   ▲28730  +9821
スイスフラン  ▲12514  ▲12822   +308
ポンド      ▲31361  ▲41634   +10273
円         44367    58862   ▲13995
ユーロ    ▲171347  ▲160030  ▲11317
NZドル      12932    9455    +3477
豪ドル       69486   54306    +15180 

欧州ソブリンリスクへの懸念心理が若干改善。
ポジションがリスクオンの方向に動きました。

これまでの円買い、ユーロ売りポジションの解消により、為替はユーロ上昇、円安。
オセアニア通貨が買われています。

FRBが、現在の低金利政策を2014年まで継続する方針としたことも、ドル売りの安心感を強めました。

久々に晴れ間が見えた、という気分が広まっていますが、これが長続きするのかどうかが誰しも気になるところです。

当面のポイントは、3月20日に期限を迎える145億ユーロのギリシャ国債の償還がスムーズに行くかどうか。
現在ECBでは、保有する400億ユーロのギリシャ国債の損失負担について意見がまとまっていないようです。

少し減ったとは言え、ユーロ売りのポジションは依然として非常に大きく、この勢力はポルトガル国債市場を攻撃するなどして、利益の拡大を狙っています。

リスクオンとリスクオフのせめぎ合いは、まだ片(かた)が付いていません。

この記事が参考になりましたら BlogRankingに一票をお願いいたします。

|

« DOWと金利は、どう相関しているのか | Main | 「weibo」がビジャレアルと提携 »

Comments

毎々拝見させていただいています。(感謝)

 はなしは 昨日の 王将戦 2局目です。

 中継をみていて 佐藤九段の頑張りには感心
 させられました。 素人目には久保九段の包囲
 網に簡単にやられてしまいそうでなにげに見て
 いましたが 69成香 あたりから俄然あつくな ってきました。最後19馬もはたらいてきたんで
 すね。 両者1分将棋の激闘でした。

 私も FX しっかりしなきゃ(汗)

Posted by: みーふぃ | January 28, 2012 at 12:12 PM

棋譜を見たところ、久保王将が飛車2枚持ったところで勝ちの局面だと思いますが、何やら妖しい雰囲気で紛れが生じて逆転しました。

やはり、第一局「5七玉」の迫力の余韻が、久保王将の波長を微妙に狂わせているような気がします。

いずれにせよ、両者の気迫を感じる熱い一局だと思います。

Posted by: akazukin | January 28, 2012 at 12:46 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« DOWと金利は、どう相関しているのか | Main | 「weibo」がビジャレアルと提携 »