« シカゴ筋ポジションの確認(2/28時点) | Main | 原油価格の10年 »

March 04, 2012

J-REIT指数の確認

GcJ-REITは今週、日柄調整の動きです。

指数850から、スッと上放れし始めたのが、あの「バレンタインデー日銀サプライズ」の翌日2月15日。
以降、2週間で指数は950に到達し、しばし1週間の一休み。

なお、この間日銀は3回、計39億円のREITを購入しました。(2/22、2/28、3/1)

指数「50幅」を階段1段とすると、850から節目の1000までは丁度3段。
その内2段を2週間という短期間で登り、踊り場で小休止という、数字的に切りが良い展開になっています。

上昇1stステージは、上昇幅3分の2を3分の1の期間で昇り、小休止後の2ndステージでは残り3分の1を3分の2の期間かけて達成するという法則(?)があるような無いような。

一応これを当てはめると、仮に指数950から1000までの3段目を登ることが出来るとしても、これまでの2倍かかることになり、登頂達成時期は3週間後の3月最終週あたりということになるでしょうか。

なお、2003年4月に始まったREIT指数は、当時(3月31日)の時価総額を1000としたものなので、到達というよりは、ようやく「スタートに戻る」。

一体何が足りないのか。
関係者は投資家との対話を通じて原因を分析し、対応する必要があります。

ちなみに2003年3月31日の日経平均は、7972円でした。

この記事が参考になりましたら BlogRankingに一票をお願いいたします。

|

« シカゴ筋ポジションの確認(2/28時点) | Main | 原油価格の10年 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« シカゴ筋ポジションの確認(2/28時点) | Main | 原油価格の10年 »