« シカゴ筋ポジションの確認(3/27時点) | Main | なぜ増税に反対が強いのか »

March 31, 2012

トラリピの結果(3月)

Longchartaudusd1d_r設定は、AUD/USDが25pips刻みの買いで利確は50pips。

加えて今月はUSD/JPYを25pips刻みの買いで利確が20pips。
細かく稼ぐ、いわゆる「せま割り」を利用した設定です。

決済回数は、合計49回。(AUD/USD22回、USD/JPY27回)
確定利益は175千円でした。

昨年9月開始以来の累計で96万円の利益。
概ね月額15万円のペースは維持しています。

今月、ドル/円は設定が上手く嵌まった感じですが、豪ドル/米ドルの方は右肩下がり相場の中で反発力が弱く、想定よりも利確回数が少なく終わりました。

結局、未決済の豪ドルポジションが増え、月末時点の合計保有ポジションは合わせて23本。(AUD/USD19本、USD/JPY4本)
含み損は、過去最高の38万円にまで膨らみました。
なお今のところ、損切り設定はしていません。

含み損は明日の飯の種ではありますが、取り残されたポジションが決済される確約はないので、あまり多いのは気分が良いものではありません。

豪ドルが、ほどほどのところで反発することを期待しますが、想定外に押しても大丈夫なように証拠金だけは多過ぎるほど積んで置きます。

資金が多ければ長期戦を選択可能です。

この記事が参考になりましたら BlogRankingに一票をお願いいたします。

|

« シカゴ筋ポジションの確認(3/27時点) | Main | なぜ増税に反対が強いのか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« シカゴ筋ポジションの確認(3/27時点) | Main | なぜ増税に反対が強いのか »