« 激しくシャープを攻撃するマーケット | Main | 南三陸町の今 »

August 11, 2012

シカゴ筋ポジションの確認(8/7)時点

      (8月7日) (7月31日) (増減)
カナダドル  19122  12449   +6673
スイスフラン▲17915  ▲18808  +959
ポンド     ▲8275  ▲1810  ▲6465
円       27539   32254   ▲4715
ユーロ    ▲131711 ▲138994 +7283
NZドル    14588  10347  +4241
豪ドル     52894  37235  +15659

円ロングが減少し、ユーロ・オセアニア通貨が買い残増加しているので、方向はリスクオンです。

特に豪ドルロングは急増して53000枚。
強気というよりも、むしろ警戒を要するレベルに近いのかもしれませんが、ベクトルとしては依然上向きが継続しているように見えます。

欧州政治はバカンス入りで小休止。
相場も夏枯れムードの中、米国ダウは底堅く、今週も1%ほど上昇しました。

嵐の前の静けさといったところなのか。
それとも、少しずつ相場が欧州債務危機離れしていく兆しがあるのでしょうか。


|

« 激しくシャープを攻撃するマーケット | Main | 南三陸町の今 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 激しくシャープを攻撃するマーケット | Main | 南三陸町の今 »