« 韓国併合への道 完全版 | Main | シカゴ筋ポジションの確認(8/28時点) »

August 31, 2012

麻也、おめでとう

Photo現在オランダのVVVフェンロに所属している日本代表DF吉田麻也が、移籍金2億5千万円でプレミアリーグ「サウサンプトン」へ移籍しました。

契約期間は3年、年俸は150万ポンド(約1億8600万円)と推定されています。

サウサンプトンは弱小チームなので、出番は十分にありそうです。

タイトルは1975年のFAカップ優勝だけ。

ここ10シーズンでいうと、2部のチャンピオンシップが5年、3部のリーグ1が2年。
昨シーズン(2011-12)、チャンピオンシップで2位になり、8年ぶりのプレミア復帰。

それだけに地元ファンの声援は熱いと思います。
目標はプレミア残留でしょう。

サウサンプトンには、最近骨折から復帰した日本人プレーヤー李忠成(2007年帰化)もいますから、何かと心強いはず。

ちなみプレミア次節(9/2)は、マンU対サウサンプトン。

日本人の活躍で、スカパー料金がより割安に感じられると嬉しいです。

|

« 韓国併合への道 完全版 | Main | シカゴ筋ポジションの確認(8/28時点) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 韓国併合への道 完全版 | Main | シカゴ筋ポジションの確認(8/28時点) »