« トラリピの結果(8月) | Main | ジム・ロジャースがロシア株を評価 »

September 01, 2012

錦織が今夜USオープン3回戦

今年最後のテニスのグランドスラム大会、全米オープン。

シード選手の錦織は、今や下位選手に対して勝つのが当然。

1、2回戦ともストレート勝ちでベスト32まで来ました。

Imagesca7u27ti今晩の相手はマリン・チリッチ(クロアチア)。
錦織が苦手とする身長が高い(198cm)ビッグサーバーですが、過去2勝1敗と勝ち越しています。

今大会の錦織は、非常に体調が良さそうです。
フットワークは軽く、ベースラインでの打ち合いにミスが少なく、サービスも時折りエースが取れるくらいに良くなっています。

また、顔付き自体、かつての田舎の少年のような素朴さから、引き締まった勝負師の顔になっています。
これは自信と地位(ATPランキング18位)がもたらしたものだと思われます。

今日は接戦になること確実でしょうが、1、2セットともタイブレイクで錦織が取り、セットカウント3-1で錦織の勝ちとなる展開を予想します。

|

« トラリピの結果(8月) | Main | ジム・ロジャースがロシア株を評価 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« トラリピの結果(8月) | Main | ジム・ロジャースがロシア株を評価 »