« シカゴ筋ポジションの確認(9/4時点) | Main | 高金利3通貨の確認 »

September 09, 2012

J-REIT指数の確認(9/7時点)

Gc相変わらず堅調に推移しています。

現在の利回りは平均で5.32%。
レンジは3.8%~8.4%。
時価総額1000億円以上の銘柄に限定すると、3.8~6.2%です。

日銀は7月24日の16億円以降、REITを購入していません。
ちなみに日経平均連動ETFの方は、8月に3回、合計702億円買っています。

この事実からも、J-REITは安い局面が少ないことがわかります。

ZJ-REIT時価総額最大のNBF(8951)とN225の比較チャート(2年)。

概ね連動していましたが、今年5月以降ずいぶんと差が付いてギャップが開きました。

これは低金利等を背景にJ-REITが戻し基調なのに対し、日経平均は輸出銘柄の低調さが指数の足を引っ張っているせいだと思われます。

Photo_3左図は、日経平均とパナソニック(6752)、キヤノン(7751)、シャープ(6753)の6ヶ月比較チャート。
何れも日経平均採用銘柄ですが、指数を大きくビハインドしています。


|

« シカゴ筋ポジションの確認(9/4時点) | Main | 高金利3通貨の確認 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« シカゴ筋ポジションの確認(9/4時点) | Main | 高金利3通貨の確認 »