« September 2012 | Main | November 2012 »

October 31, 2012

日銀が追加緩和決定

昨日30日14時46分のリリースペーパーです。

とりあえず不動産投資信託(J-REIT)に話を絞ると、2013年12月エンドで、0.01兆円増額です。

それにしても、いくら表示を統一するにしても、「0.01兆円」はないだろうという気がします。
最近頭の回転が鈍いので、自信を持って10億円と換算するのに5秒ほどかかりました。

Continue reading "日銀が追加緩和決定"

| | Comments (1)

October 29, 2012

Kindle本は消費税分安い

Kindle本体はまだ予約段階ですが、Kindleストアは既にオープンしています。

まずは試しにと、朝日新聞で唯一まともな記者(?)と称される大鹿 靖明氏の「堕ちた翼 ドキュメントJAL倒産」を買ってみました。
PCで買って、NEXUS7で同期するだけなので、非常に簡単です。

価格は、ちょうど1000円。
Bookliveで全く同じ本を見ると、1050円でした。

Continue reading "Kindle本は消費税分安い"

| | Comments (0)

October 28, 2012

ソフトバンク株は窓を埋められるのか

Sbzソフトバンク株は、スプリントを買収決定した際に急落し、チャートに大きな窓が開いています。

26日金曜日、SB株は一時2600円を越えて上昇し、43円高の2599円。
モメンタムは上向きに感じられます。

また、ここに来て東洋経済オンラインに、興味深いニュースが出ています。

Continue reading "ソフトバンク株は窓を埋められるのか"

| | Comments (0)

October 27, 2012

シカゴ筋ポジションの確認(10/23時点)

       (10月23日) (10月16日) (増減)
カナダドル   89088    93750  ▲4662
スイスフラン  2361     ▲1192  +3553
ポンド      18397    19599  ▲1202
円       ▲18196    10086 ▲28282
ユーロ     ▲55219   ▲53495 ▲1724
NZドル     16349    16284  +65
豪ドル     45651     38444  +7207

円が大きく売りポジションに転換。
短期間にここまで変化していたのは意外で、これはむしろ円安には悪材料と言えそうです。

実際、80円突破は長続きせず、今週は79円60銭で終わりました。

Continue reading "シカゴ筋ポジションの確認(10/23時点)"

| | Comments (0)

October 26, 2012

J-REIT指数の確認(10/26時点)

Gcexeチャートはご覧の通り。

REIT指数を週毎(金曜日)に見ると、10/5が1014、10/12が1021、10/19が1032、そして今日が1053。
着実というか、綺麗すぎるというか。

日銀は今週も25、26日に17億円ずつ34億円購入しました。

下げた時に買うだけでは予想されてしまうので、意外性による効果を狙っているのでしょうか。

Continue reading "J-REIT指数の確認(10/26時点)"

| | Comments (0)

October 25, 2012

1$=80円を突破

01_60_2
80円の攻防は、円安トレンドがひとまず勝利。
どうやら最初の関門である80円のバリアを越えました。

11z_2
上のグラフは、米国長期金利とDOWの比較。

ここのところ、期待外れの決算が続いてDOWは売られていますが、米国金利は余り下がっていません。

Continue reading "1$=80円を突破"

| | Comments (0)

October 24, 2012

電力株は底を打ったか(補足)

まるで私のエントリーを嘲笑うかのように、ここ数日電力株は大幅下げ。

関電の無配観測記事が原因とされていますが、この業績で配当すると思って買っていた人がそれほど多いとは思えないところです。

なお、中部電力に関して一つリリースを見逃していました。

7月末に配当未定とした後、9月4日に通期業績予想と年間配当50円方針を公表しています。
第1Qの最終利益▲120億円に対し、通期で▲600億円ですから、ほぼ現状が継続する前提と思われます。

Continue reading "電力株は底を打ったか(補足)"

| | Comments (0)

NEXUS7の使い勝手

ぐずぐずしている間にipad miniも発表されてしまいましたが、NEXUS7の感想です。

①大きさ

以前から、携帯(スマホ)とノートPCの間を埋めたいと思っていたので、ipadには興味が無かったのですが、これには惹かれました。

20cmを切る全長と重量340g。
幅12cmは片手で楽に挟めます。

動画、映画も十分楽しめる範囲と言って良いと思います。

Continue reading "NEXUS7の使い勝手"

| | Comments (0)

October 21, 2012

電力株は底を打ったか

かつてはガチガチの配当銘柄と言われた東京電力ですが、震災後は事実上国有化され、今や株価は130円台とピーク時の30分の1。

東電株の急落で電力株全般に売りが広がり、さらには燃料費による収益圧迫もあり、多くの人が電力株を見放しました。

しかしながら、電力債について見ると、今年6月の東北電力を皮切りに、関西、中国、九州と再開が続き、年内には北海道電力も債券発行と伝えられ、これで東電、沖縄電力以外の8社が社債発行再開となります。(原発のない沖縄電力は2011年に既に起債)

下記は、原発ゼロの沖縄電力、原発依存度が高かった関電、比較的低い中部電力の比較チャートです。

Photo上から、沖縄電力、中部電力、関西電力。
原発依存度の低い順に並びます。


Continue reading "電力株は底を打ったか"

| | Comments (0)

「日本史」の終わり

41kkjwdbnfl_sl500_aa300_「日本史」の終わり 変わる世界、変われない日本人というタイトルは、本書の主題が伝わりにくいと思います。
仮に言い換えてみると、「いまだに江戸時代を生きる日本人」といったところです。

本書は、池田信夫氏と與那覇 潤(よなは じゅん)氏の対談ですが、與那覇氏の前作、「中国化する日本」というタイトルにはインパクトがありました。

本書は、「中国化」を踏まえて、日本人論を展開していきます。

そもそも西洋と中国の違いについては、多様な研究がされていますが、本書における認識は、例えば次のようなものです。

Continue reading "「日本史」の終わり"

| | Comments (0)

October 20, 2012

シカゴ筋ポジションの確認(10/16時点)

      (10月16日) (10月9日) (増減)
カナダドル   93750   95628 ▲1878
スイスフラン  ▲1192  ▲306  ▲886
ポンド      19599   22572 ▲2973
円        10086   12914 ▲2828
ユーロ     ▲53495 ▲72570 +19075
NZドル     16284   16710 ▲426
豪ドル     38444   39814  ▲1370

目立つのはユーロショートの減少。
ユーロ円は、10/16に102円、その後瞬間的に104円まで上昇しました。

Continue reading "シカゴ筋ポジションの確認(10/16時点)"

| | Comments (0)

October 19, 2012

BOOKLIVEが週刊朝日の返金を開始

さきほど入った情報によれば、BOOKLIVEは週刊朝日2012.10.26号の代金350円をポイントで返還することを決定し、購入者にメールで連絡を始めたようです。

なお、教えて頂いた方によれば、メールの差出人はBOOKLIVEサポート責任者となっており、「本件に対する弊社の対応といたしまして」とあるそうですが、実際の負担者が、BOOKLIVEなのか朝日新聞出版なのかは不明です。

Continue reading "BOOKLIVEが週刊朝日の返金を開始"

| | Comments (0)

J-REIT指数の確認(10/19時点)

Gcexe益々きれいなチャートになってきました。
1週間前の10/12が指数1021、今日10/19が1032。

こんなに堅調だと日銀が買う理由はないのですが、念のために確認してみたら、今日また17億円買ってました。

押し目待ちに押し目無し、の心境なのでしょうか。

Continue reading "J-REIT指数の確認(10/19時点)"

| | Comments (0)

October 18, 2012

週刊朝日の醜悪な暴走

日本維新の党の橋下氏は、週刊朝日の出自報道を受けて、朝日の記者の質問には答えない、としています。

「ハシシタ 奴の本性」と題された記事を確認しましたが、極めて低俗愚劣であり、読むに堪えない文章でした。

ネットを見ていると、部落差別のことが大きく取り上げられていますが、実際に読んだ感想としては、そもそも「橋下=悪」との決め付けが極端で、およそジャーナリズムとはかけ離れた根拠のない内容の羅列です。

例えば、「恐ろしく暗い目をした男だな。それが第一印象だった。橋下はテレビカメラが回るとわざとらしい作り笑いを浮かべる。だがテレビカメラが回っていないとわかると、たちまち素に戻って暗い顔になる。この男は裏に回るとどんな陰惨なことでもやるに違いない」といった妄想調。

Continue reading "週刊朝日の醜悪な暴走"

| | Comments (0)

円安の匂いがする

狭いレンジでの取引が続いていたドル円。
今朝起きてみたら、およそ1ヶ月振りに79円台に到達。

Longchartusdjpy1w週足チャートを確認すると、25週移動平均線を上抜いた格好です。


Continue reading "円安の匂いがする"

| | Comments (0)

October 17, 2012

ソフトバンクがスプリント・ネクステルを買収

Z
買収対象のスプリントの株価。

長期的に見ると、最高値は1999年頃の70$。

その頃1$が110円近辺ですから、当時の15分の1くらいで買える条件下ではあります。

Continue reading "ソフトバンクがスプリント・ネクステルを買収"

| | Comments (0)

October 16, 2012

鳩山元首相、民主最高顧問に復帰 外交を担当

自分の目がおかしくなったかと思いました。

誰かパスポートを取り上げてください。

| | Comments (0)

NEXUS7のグローバルプライス

NEXUS7(16GB)の19800円は、かなり戦略的な価格だと思いますが、ちなみにアメリカではいくらで売られているのか。

アマゾンUSAで確認すると、最安値は260$。
78円で換算すると20280円ですから、ほぼ日本と同額。
アメリカでは25$のクーポンが付きますが、これも日本の2000円とほぼ同額です。

イギリスではどうか。

Continue reading "NEXUS7のグローバルプライス"

| | Comments (0)

October 15, 2012

人民元が対ドルで最高値を更新

Cnyusd今日の上海外為市場の人民元相場は、対ドルで続伸し、3日連続で過去最高値を付けました。

なぜこのタイミングで人民元高を容認したのか。

人民元は完全に当局の管理下にある通貨ですから、今ここで高くしたという事実には、政治的経済的メッセージが込められていることに疑いはありません。

これまで中国は、人民元が不当に安く管理されているという批判をかわすため一時的に上昇を演出する(介入を少なくする)ことがほとんどでした。

Continue reading "人民元が対ドルで最高値を更新"

| | Comments (0)

October 14, 2012

柳井正の危機感は強い

Thumb_400_01_px400「現実を視よ」は、ユニクロを率いる柳井正による叱咤激励の書です。

「泳げない者は沈め」
「成長しなければ即死」
など、数々の名言(?)で知られる氏のことですから、内容は推して知るべし。

Continue reading "柳井正の危機感は強い"

| | Comments (0)

シカゴ筋ポジションの確認(10/9時点)

       (10月9日)(10月2日)(増減)
カナダドル 95628   101176  ▲5548
スイスフラン ▲306  ▲984   +678
ポンド     22572  30094  ▲7522
円       12914  29335  ▲16421
ユーロ    ▲72570 ▲50265 ▲22305
NZドル    16710   21381 ▲4671
豪ドル     39814  63743  ▲23929

ユーロは再びショート増加。
先週の段階でポジションが軽くなっていたので、再び売りやすい状態になっていました。

一方豪ドルは大きくロング減少。
こちらは買い残が高水準だったので、その反動が起こるのは予想されていました。

Continue reading "シカゴ筋ポジションの確認(10/9時点)"

| | Comments (0)

October 13, 2012

J-REIT指数の確認(10/12時点)

Gcexe今週の東京駅周辺は、IMF総会のため至る所に警官が立っていますし、丸の内北口側は改装された姿を見る観光客で改札口が見えない状態。
ホテルやタクシーの稼働率も上がっていて、人が消えゆく郊外と比べると、(少なくとも表面的には)別世界のような活気です。

オリンピックよりも、こうした国際会議を誘致し、知識人の中に多くの日本ファンを作ることがよろしいかと思います。

さて、J-REITは節目の1000を越えてから、日柄調整局面に入ったと判断しています。

日銀は購入していませんが、今週も堅調です。

Continue reading "J-REIT指数の確認(10/12時点)"

| | Comments (2)

October 11, 2012

検察崩壊~失われた正義~

「検察崩壊 失われた正義」は、郷原弁護士による小川元法務大臣、小沢氏元秘書石川議員、大坪元大阪地検特捜部長、歌手で市民団体代表の八木啓代氏4名へのインタビューを纏めたものです。

そもそもの主題となる事件は二つあります。

一つは誰もが良く知っている、厚生労働省の元局長村木厚子氏の冤罪事件。
もう一つは小沢一郎の資金管理団体「陸山会」を巡って虚偽の報告書を作成した田代元検事が「記憶の混同」を理由に不起訴となった件。

Continue reading "検察崩壊~失われた正義~"

| | Comments (0)

October 10, 2012

「NEXUS7」のロジスティクス

400x264「NEXUS7」を衝動買いしました。
台湾のASUS社が製造を請け負っていますが、箱のシールはMade in Chinaであり、香港から輸送されます。

使い勝手は後にして、まずは日本までの輸送経路について、FEDEXの追跡ページを基に記録しておきます。

Continue reading "「NEXUS7」のロジスティクス"

| | Comments (0)

米大統領選は接戦か

Fe426c722a131f3a7add2eb79bc1aed3ロイターによると、オバマ大統領と共和党のロムニー候補の支持率が45%で並んだようです。

私の基本的スタンスは共和党寄りですが、度重なる不用意な発言で、ロムニーは負けたと思っていました。

ところがTV論戦でのオバマの不調により、勝負の行方は振出しに戻ったようです。
というか、それだけ潜在的には共和党的価値観が強い国だということかと思われます。

Continue reading "米大統領選は接戦か"

| | Comments (0)

October 07, 2012

南ア「ランド」が急落

ランドはこの1週間、対ドルで5%以上も急落しました。

Longchartzarjpy1wランド円の長期チャートを見ると、昨年の秋や今年の「Sell in May」と並ぶ安値まで急速に売られています。

背景にあるのは相次ぐ労働者のストによる社会不安だと思われます。

Continue reading "南ア「ランド」が急落"

| | Comments (0)

日本は憲法改正する(米専門家)

Images産経新聞ワシントン駐在の古森氏が、中国の激しい攻勢で「日本の消極平和主義は終わった」という記事を載せています。

この中で引用されている、CIAの元専門家集団が運営するとされる民間研究調査機関「リグネット」の分析は、概ね妥当であるように思われます。

改めて憲法9条を確認します。

1. 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2. 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

Continue reading "日本は憲法改正する(米専門家)"

| | Comments (0)

October 06, 2012

米国雇用統計は、まずまずポジティブ

昨日10月5日に発表されたアメリカの9月の非農業部門雇用者数は+11.4万人。
ほぼ予想通りでしたが、8月数値は+9.6万人から+14.2万人と大幅上方修正でびっくり。

上方修正は良いニュースには違いませんが、4万人以上も大きく振れる指標に、毎月1万人多いとか少ないとかで一喜一憂しているのは馬鹿馬鹿しいと感じた方も多いのではないでしょうか。

また失業率は8.2%から7.8%に大きく改善。
これも大統領選挙に絡んで不正があるのではないかと一部で批判が起こっています。

いずれにせよサンプル調査に誤差はつきもの。
長期的なトレンドで見ることがポイントかと思われます。

Continue reading "米国雇用統計は、まずまずポジティブ"

| | Comments (0)

シカゴ筋ポジションの確認(10/2時点)

        (10月2日) (9月25日)(増減)
カナダドル    101176  105346 ▲4170
スイスフラン   ▲984   ▲904  ▲80
ポンド       30094   27137  +2957
円         29335   21111  +8224
ユーロ     ▲50265  ▲50238  ▲27
NZドル      21381  19965   +1416
豪ドル      63743   89562  ▲25819

円ロングが増加、豪ドルは持ち高減少。
QE3効果も一巡し、10/5の雇用統計待ちでポジション調整といったところでしょうか。

Continue reading "シカゴ筋ポジションの確認(10/2時点)"

| | Comments (0)

October 05, 2012

J-REIT指数の確認(10/5時点)

Gcexe1週間前が1021、今日が1013。
節目の1000を越えたところで、さすがに自然な調整といった感じですが、こんな「高値」でも日銀は買っていました。

10/1に38億円、10/3、10/5にそれぞれ17億円で、合計72億円。

今週のJ-REIT売買代金は583億円ですから、日銀のシェアは12%を越えています。

Continue reading "J-REIT指数の確認(10/5時点)"

| | Comments (0)

October 03, 2012

豪中央銀行が利下げ

昨日10月2日、豪中央銀行(RBA)は政策金利(キャッシュレートターゲット)を0.25%下げて3.25%としました。

大方の事前予想は、「金利据え置きの可能性が高いものの、利下げも十分あり得るので注意」というものでした。

RBAの金融政策センスは従来から信頼性が高く、今回の利下げも概ね妥当な判断と受け止められています。

これを受けて現在、豪ドル/米ドルは直前の1.036近辺から1.022まで下落、豪ドル/円は節目の80円を切っています。

Continue reading "豪中央銀行が利下げ"

| | Comments (0)

« September 2012 | Main | November 2012 »