« 日銀が追加緩和決定 | Main | シカゴ筋ポジションの確認(4/2時点) »

April 06, 2013

J-REIT指数の確認(4/5時点)

Gcexe今週はJ-REITも大荒れ。

月曜日に、いきなり7%安。
火曜水曜も揉み合いとなり、流石に高値警戒感から下落トレンド形成へと移行するのかと思っていたら、期待を裏切る(?)日銀爆弾の投下。

特に5日の寄り付きでETF(1343)には、まるで板を見ていない成り買い注文も見られ、理論値より1割以上も高く買った馬鹿が6億円相当も発生。

結局、木曜金曜で指数は10%上昇し、一気に先週終値を更新しました。

既にJ-REITは十分過ぎる価格になっていると思いますが、大型緩和だ、不動産だ、REITだ、と反射神経でクリックする人たちもおり、当然ながらそこを売り場とぶつけて来る人もおり、相場のボラティリティが高くなっています。

今は株も債券も基本上昇トレンドのため、リートだけが大きく崩れる可能性は低いでしょうが、ここからの新規参加判断は難しく、しっかり調整した局面では買い、噴いたら残りを売る、といった程度しか出来そうにありません。

こうした荒っぽい時は意外に儲けにくいというのは、平成バブルやミニバブルの時にもあった現象です。

Reit今週日銀は36億円買い、残り予算枠は58億円と僅かになりましたが、300億円追加されました。

私のざっくり計算では、日銀の簿価は指数1030程度と極めて良好。
この辺りでチマチマ買って、わざわざ簿価を上げる必要は全くないと思いますが、まあ聞く耳持たないでしょうね。

|

« 日銀が追加緩和決定 | Main | シカゴ筋ポジションの確認(4/2時点) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 日銀が追加緩和決定 | Main | シカゴ筋ポジションの確認(4/2時点) »