« March 2013 | Main | May 2013 »

April 30, 2013

決算チェック(4/30)

【ANA】
H25/3期はEPS13.5円。
今期予想は12.8円
株価212円はPER16.6倍ですが、優待券2枚を高く評価する人には、まあ良しでしょうか。

【JAL】
H25/3期はEPS947円。
今期予想は651円で、株価4940円はPER7.6倍。
税効果を考慮すると、実質13倍程度。
配当予定190円は、何と3.8%の高利回りで、おまけに優待券あり。
国会でも問題となっていましたが、繰越損失が温存される現行の会社更生法の規定は是正すべきです。

Continue reading "決算チェック(4/30)"

| | Comments (0)

猪瀬は知事を辞任しろ

NYTimesが、”自信を持って”報じた記事は、

Inose said through an interpreter in a recent interview in New York. “Well, compare the two countries where they have yet to build infrastructure, very sophisticated facilities. So, from time to time, like Brazil, I think it’s good to have a venue for the first time. But Islamic countries, the only thing they share in common is Allah and they are fighting with each other, and they have classes.”

猪瀬は元々五輪招致に消極的だったとの情報もありますが、だとすれば自身の支持基盤が弱いことを、招致成功でカヴァーしようとでも思ったのでしょうか。
滑稽なほど熱心でした。

私は以前からイスタンブール支持です。
過去記事:「2020年五輪はイスタンブールが良いと思う

Continue reading "猪瀬は知事を辞任しろ"

| | Comments (0)

April 29, 2013

決算チェック(4/26の2)

【OLC(4661)】
H25/3期はEPS617円。
今期予想EPSは626円と微増。
株価16130円はPER25.8倍と高水準。
年間2枚貰える1DAYパスポート(定価6200円)と120円の配当を合わせても、利回り1.5%。
私には理解できない高値です。

【野村不HD(3231)】
H25/3はEPS102円。
今期予想は110円と、約1割アップ。
株価2525円はPER23倍。
不動産会社の業績予想にどれだけの意味があるか疑問であり、PERも今や指標にならず。
アナリストはキャップレートを下げて業界各社の目標価格を上方修正していますが、これも特段の意味なし。
自分が持っていたら降ります。

Continue reading "決算チェック(4/26の2)"

| | Comments (0)

April 27, 2013

シカゴ筋ポジションの確認(4/23時点)

        (4月23日) (4月16日)  (増減)
カナダドル  ▲71679  ▲75913  +4234
スイスフラン   1179  ▲3253   +4432
ポンド     ▲60112  ▲61975  +1863
円       ▲79730  ▲93411  +13681
ユーロ     ▲34275  ▲29764  ▲4511
NZドル     27705   30808   ▲3103
豪ドル      31257   53175   ▲21918

ドル円は100円の大台に乗りません。
ひとまず「あきらめムード」も出てきました。

円ショートポジションが減少し、オセアニア通貨もロング減少です。

Continue reading "シカゴ筋ポジションの確認(4/23時点)"

| | Comments (0)

April 26, 2013

J-REIT指数の確認(4/26時点)

Gcexe相場エネルギーとしては、終わった感が漂います。
今週は、1621から1582へと2%ほど下落し、チャートも崩れ気味です。

日銀が、火水木と3日連続で買ってますが、それももはや当たり前の日常。

Continue reading "J-REIT指数の確認(4/26時点)"

| | Comments (0)

決算チェック(4/26)

いよいよ本命の自動車会社が登場です。

マツダ。
H25/3期はEPS11.5円と黒字化。
今期予想EPSは23.4円。
今の株価346円はPER14.8倍。
想定が1$=90円と保守的なので一見割安にも見えますが、過去の累損のせいで当期利益は嵩上げされており、まあ妥当な線でしょうか。

ホンダ。
H25/3期はEPS203.7円で着地。
今期予想EPSは322円。
想定為替レートは1$=95円。
今の株価4010円は12.5倍。
4500円目標のレポートもあります。

Continue reading "決算チェック(4/26)"

| | Comments (0)

金価格は反発中

Z代表的な金ETF「SPDR Gold Shares」。
NY市場で昨日、2%以上上昇しました。

ヤフーのグラフは当日分を反映していませんが、終値は141.63。
4/15に大きく開いた窓の上枠は143.95ですから、あと1%ちょっとで窓埋め完了となります。

Continue reading "金価格は反発中"

| | Comments (0)

April 25, 2013

決算チェック(4/25)

京セラ。
H25/3は、EPS352円で着地。
今期予想は523円。
株価9800円はPER18.7倍。
まあ、織り込まれていたという感じでしょうか。

JT。
H25/3はEPS181円。
今期予想は228円。
株価3500円は、PER15.3倍。
私はタバコが嫌いなので、事業が多角化しているとはいえ、この会社のことは良く知りません。

Continue reading "決算チェック(4/25)"

| | Comments (0)

交響曲第1番“HIROSHIMA”

B0177792_7362463/31のNHKスペシャル「魂の旋律~音を失った作曲家~」で紹介された全聾の作曲家、佐村河内守(さむらごうちまもる)氏。

彼の代表曲「交響曲第1番“HIROSHIMA”」が、明後日4月27日(土)15時00分からNHKEテレで放送されます。

そもそもNHKスペシャルを見逃してしまったという方はNHKオンデマンドで見ることが出来ます。

Continue reading "交響曲第1番“HIROSHIMA”"

| | Comments (0)

スペイン、イタリア国債が利回り低下

Chart
イタリア国債の金利は4%丁度まで低下。
イタリアの家計は、比較的高貯蓄で低債務と言われ、個人向け国債がよく売れているようです。

Continue reading "スペイン、イタリア国債が利回り低下"

| | Comments (0)

April 24, 2013

ガンホーがまたまたS高

Z_2毎日ネタを提供してくれるのはアリガタイものの、何ですか、この強さは。

『「約1500倍」。ガンホーが2005年9月5日、これまでの上場来高値であった73万4000円(株式分割調整後)をつけたときの予想PER(株価収益率)だ。当時の市場関係者の間では「どう考えても割高」との声があった。
 足元のPERは40倍台前半。この7年で株価上昇をある程度正当化できる水準まで業績が成長したことの表れだ。当時の稼ぎ頭だったオンラインゲーム「ラグナロクオンライン」の登録ID数は06年12月に約200万。足元の稼ぎ頭であるパズドラは今月9日、累計ダウンロード数が1200万に達しており、主力ゲームの裾野はケタ違いに広がった。
 驚くべきはパズドラの収益力だ。パズドラのダウンロード数が「100万増えるたびに、年間売上高で140億円、営業利益で70億円増加する」(いちよし経済研究所の納博司主席研究員)との試算がある。ラグナロクオンラインのID数が200万を目指していた05年12月期の営業利益は9億円、06年12月期は3億円にとどまっていた。』
〔日経QUICKニュース(NQN)〕より抜粋。

Continue reading "ガンホーがまたまたS高"

| | Comments (0)

決算発表本格化

株価を裏付ける数字が続々と出てくるのかどうかが問われます。

12月決算のキヤノンは第1Q決算発表。
H25/12期のEPSは、221円から252円に上方修正。
今日の株価3840円はPER15.2。
まあ、こんなもんですか。

Continue reading "決算発表本格化"

| | Comments (0)

April 23, 2013

アベノミクスと消費税

再び大学同期の財務省キャリアに電話しました。

「G20終わったね」
「ああ、俺も金曜は会社に泊まって待機してたよ(注:彼らは好んで役所を会社と呼ぶ)」

「日銀の狙いは明らかに円安だと思うけど」
「どんなにミエミエでも口に出さないのが為替のルール。いちいち教えなきゃわかんないのが世話の焼けるドメドメ(注:ドメスティックのこと)先生たちさ」

Continue reading "アベノミクスと消費税"

| | Comments (2)

ガンホーがまたS高

Z2日ほど調整していたガンホーですが、今日また10万円買われてS高。

今日の売買代金は917億円。
トヨタの455億円の2倍、行きました。

Continue reading "ガンホーがまたS高"

| | Comments (0)

April 21, 2013

ミセス・ワタナベはどれだけ外貨を持っているのか

個人金融資産は1500兆円と言われていますが、その内どれだけが外貨ベースなのか。

棒グラフは、日銀が発表する資産循環統計2012年第4四半期速報版による個人金融資産の内訳です。

Photo
半分以上(55%)が現預金。(青)
次に多いのが保険、年金準備金(28%)。(赤)
この二つで8割以上です。

日銀は、「参考図表」に「家計の外貨建資産」を試算しており、そこでは外貨比率を2.4%(36兆円)としています。

Continue reading "ミセス・ワタナベはどれだけ外貨を持っているのか"

| | Comments (0)

「黙示」真山仁

323322真山仁は先取りの作家です。

「ハゲタカ」はミニバブル本格化前の2004年、原発の全交流電源喪失事故を描いた「ベイジン」は2008年、地熱発電がテーマの「マグマ」は2009年。

最新作「黙示」のテーマは、食の安全と農業です。

Continue reading "「黙示」真山仁"

| | Comments (0)

電王戦最終局も人間が負け

201304208044111l電王戦最終局は名人戦挑戦経験もある三浦八段と、東大が開発したGPS将棋の対戦。

三浦八段に明確なミスは無かったように思えますが、三浦陣は駒得したものの王様の守りが薄くなってしまい、そこを的確に捉えたコンピューターの勝ち。

通算成績は、人間の1勝3敗1分け。
コンピューター勢で最も弱い5位に勝利しただけに終わりました。

Continue reading "電王戦最終局も人間が負け"

| | Comments (0)

April 20, 2013

シカゴ筋ポジションの確認(4/16時点)

      (4月16日) (4月9日) (増減)
カナダドル  ▲75913  ▲71133  ▲4780
スイスフラン ▲3253  ▲10014  +6761
ポンド     ▲61975  ▲69969 +7994
円      ▲93411  ▲77697  ▲15714
ユーロ    ▲29764  ▲50858  +21094 
NZドル    30808   25150   +5658
豪ドル     53175  77879   ▲24704

円ショートポジションが大きく増え、ユーロショートは減少。
オセアニア通貨は、キウイが増えてオージーは減少と対照的な動きになっています。

RBAから常に高すぎると牽制される豪ドルに比べると、NZドルの方が相対的には買いやすいというのが市場の趨勢のようです。

Continue reading "シカゴ筋ポジションの確認(4/16時点)"

| | Comments (2)

April 19, 2013

J-REIT指数の確認(4/19時点)

Gcexe今週1週間は、1620→1621と横這い。
高値は1624、安値は1544。

週末に25日線を回復したものの、最近は週末、月末のドレッシングが露骨。
日足では強気ですが、週足ではそう見えないので判断しにくい状況です。

なお、16日には日銀が17億円買いました。

Continue reading "J-REIT指数の確認(4/19時点)"

| | Comments (0)

April 18, 2013

インテル株(INTC)は割安か

Zかつて「ウインテル」と言えば、向かうところ敵無しの最強連合を意味しましたが、今や両社はDOWの足を引っ張る存在。

特にインテルは、この1年のパフォーマンスが▲20%と落第組です。

但し、PER10.3倍、配当利回り4.2%と、割安高配当銘柄フィルターにはバッチリかかります。

Continue reading "インテル株(INTC)は割安か"

| | Comments (0)

April 17, 2013

中国の金売買は沸騰中

17日のNHKBS「「ワールドWave トゥナイト」によると、

中国全土の貴金属店は、安くなった金を買う客の列でごった返し、どの店も売り上げ新記録を達成しているとのことです。

一方、北京の銀行には金を売りたいという投資家が殺到し、普段の10倍の売却量とのこと。

Continue reading "中国の金売買は沸騰中"

| | Comments (0)

ガンホーがS高

Zこの2日間のガンホーは、連日10万株を越えて500億円レベルの大商い。
売買代金はトヨタ並です。

今日は、一気に7万円上がって521千円のS高。

これまでの高値は3/22の483万円。(10分割前)
ここに来て分割効果が出てきたと言えそうです。

Continue reading "ガンホーがS高"

| | Comments (0)

April 16, 2013

金銀相場が急落

普段は5時45分からのモーサテを15分くらい見てから二度寝することが多いのですが、ボストンでテロとのニュースに、今朝は6時前に起き出しました。

相場は荒れていました。

Longchartusdjpy1dドル円を見ると、下げてはいるものの、スピード違反状態が巡航速度に戻った(5日線維持から25日線に着地)状態。

豪ドルは1.03近辺で、まだ高いとは思いましたが、一旦は豪ドルショートポジションを決済。

Continue reading "金銀相場が急落"

| | Comments (0)

April 15, 2013

バロンズの警告~カイル・バスの賭け~

バロンズの「Does Japan Face a Debt Apocalypse?」が、あちらこちらで引用されていますが、この記事には、Abeは「asset-bubble economy」の頭文字か、とのサブタイトルが付いています。

Kylebass150x150ここで展開されている日本財政破綻論の中身は目新しいものではなく、お約束の「カイル・バス」も登場します。

カイル・バス(Kyle Bass)は1969年、フロリダでホテルを経営する父の元で出生。
その後ダラスに移り、テキサスキリスト教大学で経営と不動産を学びました。

Continue reading "バロンズの警告~カイル・バスの賭け~"

| | Comments (0)

April 14, 2013

電王戦第4局は引き分け

電王戦第4局、塚田泰明九段(48)と将棋ソフト「Puella α(プエラ・アルファ)」の対局は持将棋(引き分け)でした。

第三局の船江恒平五段の将棋は、正にがっぷり四つの捻り合いで、手に汗握る好局。
心から勝って欲しかった一局でしたが、今回は将棋ファンの気持ちも複雑な内容となりました。

人間がやや優勢にも見えた序盤でしたが、中盤戦に入ったところで、本来攻め100%の塚田九段が入玉を選択。

将棋ソフトがまだ十分進化していない部分だろうと、戦前からある程度可能性を意識しての選択だったのでしょうが、払った代償は大きく、引き分け規定に7枚も足りない駒損の状況。

Continue reading "電王戦第4局は引き分け"

| | Comments (2)

欧州チャンピオンリーグは4強決まる

UEFA主催のCLは、次が準決勝。

レアルVSドルトムント、バルサVSバイエルンと、どちらもドイツ-スペイン対決。

ドイツ同士、スペイン同士の決勝もあり得るという、興味深い組み合わせになりました。

Continue reading "欧州チャンピオンリーグは4強決まる"

| | Comments (0)

シカゴ筋ポジションの確認(4/9時点)

        (4月9日)  (4月2日)  (増減)
カナダドル  ▲71133  ▲64544  ▲6589
スイスフラン ▲10014  ▲12015  +2001
ポンド     ▲69969  ▲65020  ▲4949
円       ▲77697  ▲78171  +474
ユーロ    ▲50858  ▲65701  +14843
NZドル    25150    18387  +6763
豪ドル     77879    83971  ▲6092

目立って大きく動いたポジションはありません。
強いて言えばユーロショートが減少。
注目の円ショートは微減でした。

4/4に発射された黒田バズーカ砲は、格好の出口と見た投資家も多かったようです。

Continue reading "シカゴ筋ポジションの確認(4/9時点)"

| | Comments (0)

April 12, 2013

J-REIT指数の確認(4/12時点)

Gcexe今週は2.5%ほど下げましたが、25日MA線がサポートしている格好。
急上昇→高値圏乱高下→ランディングと、定番の動きになっています。

日銀は先週の36億円に続き、今週も28億円購入。
これも支えにはなっています。

Continue reading "J-REIT指数の確認(4/12時点)"

| | Comments (0)

ASEAN5に変化

Z3ヶ月チャートで上位3ヶ国は、インドネシア、フィリピン、タイの常連組。

少し前まで元気だったベトナム株が失速。
替わってマレーシアが浮上しました。

Continue reading "ASEAN5に変化"

| | Comments (0)

April 11, 2013

アマゾンで本を買うのをやめた

アマゾンで本を買うデメリットは以下の通りです。

①箱がデカイことが多く、ゴミ処理が面倒くさい。
②「できる限り商品をまとめて発送」を選択しても、配送センターが異なる場合などはバラバラに届く。
「遅くて良いから、必ずコンパクトに受け取る」選択肢がない。
③普通に本を買うだけではポイントが付かない。

最近使っているのは、ヤマト運輸グループの栗田出版販売が運営する「ブックサービス」。

Continue reading "アマゾンで本を買うのをやめた"

| | Comments (0)

April 10, 2013

地価は再び上がるのか

そもそも「地価」とは曖昧。

公的価格として、公示地価、路線価、固定資産税評価額がありますが、実際の取引はこれらに拘束を受けません。
かつては取引価格を事前に審査する「国土法価格」なんていうものさえ存在しました。

東京か地方か、住宅地か商業地か。
どこを見るかでも風景は変わります。

Photoグラフは東京都の公示地価の平均。
商業地も住宅地も含まれており、絶対価格に余り意味はありませんが、今は昭和60年辺り、即ちバブル前夜の水準ということが分かる程度の意味はあります。

Continue reading "地価は再び上がるのか"

| | Comments (0)

April 09, 2013

マーガレット・サッチャーの名言

「鉄の女」と呼ばれたマーガレット・サッチャー元英首相は8日午前、脳卒中で死去。87歳でした。

360204自立と責任を主張し、小さな政府を指向したサッチャーは投資家に取っての鑑です。

サッチャーが首相に在任した1979年~1990年、イギリスの株価(FTSE)は2倍以上になりました(注:FTSEは1984年1000でスタートし、1990年に2220)。

私が最も印象に残っている彼女の発言は、「社会というものはありません。あるのは個人と家族だけ」です。

Continue reading "マーガレット・サッチャーの名言"

| | Comments (0)

April 07, 2013

VaRショックのデジャ・ヴ

先週金曜日の債券市場では一時先物価格が急落。
2回も取引停止となりました。

債券価格の急落と言えば、誰もが思い出すのが2003年のヴァリュー・アット・リスク・ショック

VaRは、簡単に言うと統計手法による最大ボラティリティの計測みたいな話ですが、より高度な金融工学の専門家集団を集めたLTCMが、ロシア危機であっさり破綻した事実もあります。

リーマンショックの時、ポールソンやバーナンキらが必死に走り回り、叫び続け、リスク資産を買いまくったのは、失われた信用を肩代わりするため。
過去の統計など何の役にも立ちませんでした。

Continue reading "VaRショックのデジャ・ヴ"

| | Comments (0)

大きな中央銀行を持つという意味

日銀の新たな量的・質的金融緩和によれば、日本のマネタリーベースは14年末で270兆円になると予想されていますが、これは現在のGDPの2分の1に相当します。

一方、FRBのマネタリーベースは2兆9000億ドルですから、アメリカのGDP15兆ドルの”僅か20%”。

逆に言えば、既に日本はアメリカを凌ぐGDP比25%のマネタリーベースを誇っている(?)ということです。

201207242007261f7日銀は従来からFRBに負けない緩和をしていたと主張していますが、その根拠は左表です。

Continue reading "大きな中央銀行を持つという意味"

| | Comments (0)

将棋ソフト、再びプロに勝つ 電王戦2勝1敗に

96958a9c93819695e2e4e2e19a8de2e4e2e食事でPCの前を離れるのが惜しい、手に汗握る184手の大熱戦でした。

船江恒平五段は初参加の順位戦C級2組(2011年度)で、全勝昇級した若手実力派です。

Continue reading "将棋ソフト、再びプロに勝つ 電王戦2勝1敗に "

| | Comments (0)

April 06, 2013

シカゴ筋ポジションの確認(4/2時点)

       (4月2日)  (3月26日) (増減)
カナダドル ▲64544   ▲62645  ▲1899
スイスフラン ▲12015  ▲12198  +183
ポンド    ▲65020   ▲66555  +1535
円      ▲78171   ▲89149  +10978
ユーロ    ▲65701   ▲49095 ▲16606
NZドル    18387    16916   +1471
豪ドル     83971    85515  ▲1544

このポジションは、4/4の黒田バズーカ砲の直前ですから、投資家としては(良い意味でも悪い意味でも)ちょっとは警戒しておかないと、といった心理状態だったかと思われます。

円ショートはポジション調整で少し減り、オセアニア通貨は様子見で殆ど動かずといったところ。

この後相場は、日銀ショックで興奮状態となりました。

Continue reading "シカゴ筋ポジションの確認(4/2時点)"

| | Comments (2)

J-REIT指数の確認(4/5時点)

Gcexe今週はJ-REITも大荒れ。

月曜日に、いきなり7%安。
火曜水曜も揉み合いとなり、流石に高値警戒感から下落トレンド形成へと移行するのかと思っていたら、期待を裏切る(?)日銀爆弾の投下。

特に5日の寄り付きでETF(1343)には、まるで板を見ていない成り買い注文も見られ、理論値より1割以上も高く買った馬鹿が6億円相当も発生。

結局、木曜金曜で指数は10%上昇し、一気に先週終値を更新しました。

Continue reading "J-REIT指数の確認(4/5時点)"

| | Comments (0)

April 04, 2013

日銀が追加緩和決定

日銀がマネタリーベースを2年で2倍、国債買入額は月7兆円などとする追加緩和策を決定しました。

ロイターにリンクしているのは、日本のニュースサイトはすぐに消えてしまうからで、こうした事実一つを取っても、日本のメディアは使えません。

ドル円チャートです。
01_60

Continue reading "日銀が追加緩和決定"

| | Comments (0)

April 02, 2013

トラリピの結果(3月)

仕掛けは、「豪ドル/米ドル」のみで、のんびり設定。
今の時期、ボラが高いのは円絡みペアですから、AUD/USDのみだと静かです。

3月の決済回数は22回、確定利益は8万円。
先月の9万円から若干減り、目標の10万円に届きませんでした。

月末保有ポジションは20本で、含み損は38万円。
含み損は先月末の87万円に比べ、豪ドルの上昇で大きく改善しました。

Continue reading "トラリピの結果(3月)"

| | Comments (0)

April 01, 2013

アベノミクスと外交

大学同期の外務省キャリアに電話しました。

「久しぶり。2月の安倍総理の訪米に同行したらしいね」
「初めて首脳会談にも陪席した。本当に疲れたよ」

「でも民主党時代に比べると、ワシントンの空気もずいぶんと柔らかくなったんじゃないの」
「まあ基本そうだけど、日中関係を危ぶむ声も多かった」

「軍事衝突の心配だね」

Continue reading "アベノミクスと外交"

| | Comments (0)

« March 2013 | Main | May 2013 »