« コイズミノミクス相場に学ぶ | Main | シカゴ筋ポジションの確認(5/28時点) »

May 31, 2013

J-REIT指数の確認(5/31時点)

Reit0531J-REIT指数は、先週の1369.19から1368.17。
かつてのブイブイ路線からミクロの世界の動きとなり、0.07%下がりました。

下値模索、底練り、26週移動平均線がサポート。
言い方は色々ありますが、そもそも市場の主役になるべき存在では無いので、徐々に動きの少ない地味な存在になること自体は自然です。

現在は加重平均利回り3.86%。
代表銘柄NBFが3.1%。
10年国債利回りは0.85%。

国債市場はある程度落ち着いてきたものの依然として油断ならず、もはやトレーディング相場は期待できないJ-REITは、スプレッド300bspでは積極的に買えないという状況に戻りました。
仮に400bsp欲しいとすると、インデックスは1100まで下がる必要があります。

Photo5月の日銀のJ-REIT購入は、6億円が3回、2億円が11回で、計40億円。
3日に2日は出動。

お年玉を無計画に使ってしまった小学生のように、300億円の予算の内、いきなり4月に138億円(1日平均15億円)も消化。
ママに叱られて1回の支出を絞り、5/13以降は1日2億円。

アホです。

日銀の決算資料に依れば、3/末時点でのREIT含み益は718億円。(簿価1203億円、時価1922億円)

現在は、1922億円が1600億円に減少し、4月に買った138億円は損失21億円。(いずれも推定)
含み益は、およそ半分というところです。

Usreitなお、米国金利上昇の影響からか、株価の下がった日本人が投信を売ったのか、US-REITが下がっています。
グラフは米国リートと不動産会社に投資する「IYR」。

直近高値からは約10%調整し、イールドは3.5%表示。
もう少し下がれば、こちらの方を買いたくなると思います。

|

« コイズミノミクス相場に学ぶ | Main | シカゴ筋ポジションの確認(5/28時点) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« コイズミノミクス相場に学ぶ | Main | シカゴ筋ポジションの確認(5/28時点) »