« 日経平均は▲844円 | Main | ASEAN株は割安か »

June 14, 2013

J-REIT指数の確認(6/14時点)

GcexeJ-REIT指数は先週の1246から1316と週間で2%アップですが、今日だけで前日比5.5%上昇しており、一気にマイナスを取り戻した格好です。

背景としては、アジア市場を含めて取りあえずの株下げ止まり、債券市場の一応の落ち着き、200日移動平均線に近づいた値頃感といったところでしょうか。

現在の加重平均利回りは4.03%。
5%以上の銘柄も6つあります。

水曜日には、野村不動産マスターファンド投資法人がIPO。

今の地合いではお約束(?)の公募割れスタートでしたが、今日の終値は99800円と公募10万円をほぼ回復。
まだ取引は3日間ですが、値動きのムードは悪くないように見えます。
安定期ベースでの利回りは、5.3%の水準です。

ピークの3月後半から、そろそろ3ヶ月。
不安定な長期金利市場を嫌気し、過剰にREITを避ける心理は、相当程度緩和されたようです。

当初私はREIT指数1400を下値目処としていたので、かなり予想を外してしまいましたが、どうやら強いサポートが感じられるレベルにまで調整されたと言えそうです。


|

« 日経平均は▲844円 | Main | ASEAN株は割安か »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 日経平均は▲844円 | Main | ASEAN株は割安か »