« J-REIT指数の確認(8/30時点) | Main | 「おくだけ充電」を試した »

August 31, 2013

シカゴ筋ポジションの確認(8/27時点)

        (8月27日) (8月20日) (増減)
カナダドル   ▲24959   ▲9544  ▲15415
スイスフラン    402      291   +111
ポンド     ▲38226  ▲39522   +1296
円       ▲78353  ▲71721  ▲6632
ユーロ     40081    36746   +3335
NZドル      252     2390   ▲2138
豪ドル     ▲71117  ▲63183  ▲7934

円は売り、ユーロは買い、オセアニア通貨は売りの方向でポジションは動いています。

ドルを買うのか売るのか。
方向性は分かりにくくなっています。

ドル円はシリア情勢に伴うポジション解消で円高方向に振れたものの、それも97円までと限定的。
かといって100円にはトライしない。

95~100円レンジより、さらに狭い96~99円を彷徨うような動きとなっています。

Dxyドルインデックスを見ると、5月は上昇、6月は下がって上がるハイボラ、7月は大きく下げ。
そして8月は、誰もが夏休みを取りたい気分で凪でした。

9月はドイツ総選挙。
ギリシャ支援を巡って、また一悶着あるかもしれません。

FRBのテーパリング開始か否か。
次の議長は誰か。
アメリカの金融政策も注目です。

投資のアノマリーとしては、9月は悪く、10~翌1月は良いということになっています。

但し、他の地域と違って日本株は、既に運を使い果たしてしまっている可能性もあります。

|

« J-REIT指数の確認(8/30時点) | Main | 「おくだけ充電」を試した »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« J-REIT指数の確認(8/30時点) | Main | 「おくだけ充電」を試した »