« コーナン商事(7516)のお家騒動 | Main | シカゴ筋ポジションの確認(11/19時点) »

November 22, 2013

J-REIT指数の確認(11/22時点)

Gcexe_2今週は、1478→1448と2%の下落。
円安株高と外部環境は良かったものの、REITを買う材料にはならなかったようです。

今日は、イオンリートが上場。
公募10万5千円に対して初値115000円、終値113600円と好調な出足となりました。

2014/7期予想分配金2400円を基にした、想定年間利回りは4.2%。

「イオンの、イオンによる、イオンのためのリート」ですから、もう少し高い利回りを、市場は要求するのかと思いました。

Photo先週インパクトのあるリリースをしたグローバルワン。
引き続き上を見ています。

売却が決定したのは、近鉄新名古屋ビル。
売値は184億円。(鑑定189億円)
簿価が144億円強で、売却費用等を引いて利益が35億円。

これを2回に分けて計上。
今期(H26/3)が23億円、次は1期飛んで、H27/3期に12億円。

今期はスフィアタワー天王洲も売却する予定で13億円の損失を見込んでいるので、差引き売却益が10億円。

現在の発行済み投資口数は96900口ですから、分配金は約1万円上乗せされて、当初の10100円が19000円へ修正されました。

売却予定の天王洲は、鑑定価格が136億円。
簿価は104億円なので、机上では32億円の含み益ですが、94億円程度の売値を見込んでいることになります。

このビルは貸付け面積が約5400坪(グローバルワン持ち分のみ)ですから、想定売価は坪あたり174万円となり、中古マンション並の価格という感触です。

首尾良く売却できれば、合計でキャッシュが270億円。
H27/3期には12億円の売却益による分配金の嵩上げも約束されており、後は物件を買うだけ。

買い増ししようと思いましたが、指値が全然届きませんでした。

|

« コーナン商事(7516)のお家騒動 | Main | シカゴ筋ポジションの確認(11/19時点) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« コーナン商事(7516)のお家騒動 | Main | シカゴ筋ポジションの確認(11/19時点) »