« ソフトバンクは割安に見える | Main | ビットコインが安い »

October 08, 2014

ドル円は107円相場か

Sc昨日のDOWは、273$の下げ。

とはいえ、8月と同じ200日線(16585$)までも到達しておらず、更に下抜けするくらい悲鳴が出ないと、アニマルスピリッツにも火が点かないといったところでしょうか。


急ぎ過ぎを指摘されていた為替相場でも、スピード調整の心理が確認されます。

Dxy1008ドルインデックスは86.75で、調子に乗るな、と頭を叩かれた形となっており、「こぶ」が出来ました。


ドル円は、10/1に一瞬110円にタッチ。

その後108円50銭まで落っこちて、109円に戻り、また108円台に落っこちを繰り返す展開で、一時107円台もありました。

108円には25日線があるので、ある程度は支持されそうですが、更に株価が下げると、もう少し下を覗いてからサポートラインを固めるような攻防戦が予想されます。

しばらくは、110円達成感による調整と揉み合いがメインシナリオのように思われます。

Longchartusdjpy1007振り返ってみれば、昨年の後半は100円越えの達成感の後で、96~97円がサポートする相場でした。

今年は8月までの大半の期間は、101~102円相場。
今後しばらく106~107円がサポートする円相場なら、大体5円刻みで大きな階段が出来る形になります。

次の節目は、FRBがいつ実際に政策金利を上げるのか。
来年半ばから後半の利上げを睨み、その半年くらい前に将来を織り込んでいくような展開でしょうか。

ドル高の休憩で、コモディティの下げにブレーキ効果。
円安を材料にした日本株は膠着。
インフレ気配がないので、金利も停滞。

折しも決算シーズンですから、業績、M&A、リストラなど個別材料への感応度が高くなりそうです。

|

« ソフトバンクは割安に見える | Main | ビットコインが安い »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ソフトバンクは割安に見える | Main | ビットコインが安い »