« 予定どおりにQE終了 | Main | 日銀が追加緩和決定 »

October 30, 2014

日本人はドンドン海外株を買っている

財務省が毎週更新する「対外及び対内証券売買契約等の状況 」。本日、10月25日分まで公表されています。

これによって、日本から海外株を買いに行っている金額が分かります。

Photo_2グラフは、今年の対外株式投資額を週次ベースで纏めたものです。

買いから売りを引いた「ネット」(緑の棒グラフ)を見ると、今年前半はマイナスの週が多いのですが、6月頃から目立ってプラス方向(買い越し)に高くなっています。

概算で月次換算してみると、6月が約900億円の買い越し。
以下、7月が6700億円、8月6500億円、9月8100億円、10月が(25日まで)9500億円の買い越し。

今年の累計では、2兆8000億円の買い越し。

ちなみに昨年は、6兆円の売り越しでしたので、日本人の行動も様変わり。

昨年はアベノミクス相場で国内に目が向いていたのは自然なことですが、年末高値から半年が経ち、ようやく視野が世界に広がってきたということでしょう。

|

« 予定どおりにQE終了 | Main | 日銀が追加緩和決定 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 予定どおりにQE終了 | Main | 日銀が追加緩和決定 »