« 1/27のDOWは▲291$ | Main | J-REIT指数の確認(1/30時点) »

January 29, 2015

1/28のDOWは続落

Dow0128NY株式相場は、やはり下げ足りない気分が優勢のようです。

FOMC声明文は、経済活動は「moderate」から「solid」へと、より強気。
今後については、「intenational」情勢も考慮してと、ある意味で弱気。

全体としては、2%のインフレ予想を維持して大きなスタンスの変更はありませんが、市場がドンドン物価に弱気になっているので、比べればタカ派とも言え、もっと優しい言葉をかけて欲しかったという甘えた投資家が株を売りました。

債券市場を見ると、2年もの~10年ものまで全て金利は低下しており、投資家は依然として不安心理に傾きやすく、シェルター探しに懸命という様子が窺えます。

長期金利は1.73%まで低下し、もしもFRBの利上げが今年1回だけだと、年末に2%以下で終わる状況も視野に入っています。

先のことは分かりませんが、DOWに関して言えば、既に昨年末以来で▲632$と、1月のマイナススタートが濃厚。

その割りに日本株が打たれ強いことは少し注目されますが、実力なのか、官製相場なのか、短期のシェルターという割り切りなのか。
どうなんでしょうか。

|

« 1/27のDOWは▲291$ | Main | J-REIT指数の確認(1/30時点) »

Comments

test

Posted by: akazukin | May 30, 2015 at 03:36 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 1/27のDOWは▲291$ | Main | J-REIT指数の確認(1/30時点) »