« リー・クアンユー氏が死去 | Main | J-REIT指数の確認(3/27時点) »

March 26, 2015

25日のDOWは293$安

Dow0326チャートを見ると、やはり18000$の大台を維持するのは重い、という感じです。

NASDAQの方が下げが大きく、DOW▲1.6%に対して▲2.4%。
特に、バブルの中のバブルと言われるバイオは、ETFの「IBB」が4%以上も下げました。

長期金利も上昇し、1.88→1.92%。
株安でも債券への逃避は起こりませんでした。

原油は意外にも堅調で、WTIが、ほぼ50$に復帰。
40~50$のレンジ相場が続きます。

金も売られそうで、本格的には売られない。
ほぼ原価と言われる1200$付近でウロウロ。

ドルインデックスは今月中旬に100にタッチしたものの、ドル高警戒で97割れ。
ユーロドルは1.04台から反発し、昨日も1.1に一瞬タッチする反発模様。
ドル安なら米国株上昇という動きも、下げ相場の前では力不足。

総じて見ると、原油やユーロショート、ドル債券ロングも含めて、流行のポジション(?)を総て縮小するとこうなるだろう、という結果だったように思われます。

|

« リー・クアンユー氏が死去 | Main | J-REIT指数の確認(3/27時点) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« リー・クアンユー氏が死去 | Main | J-REIT指数の確認(3/27時点) »