« シカゴ筋ポジションの確認(9/29時点) | Main | シカゴ筋ポジションの確認(10/6時点) »

October 10, 2015

J-REIT指数の確認(10/9時点)

Reit1009
今週のJ-REIT指数は、1693.62→1694.41と、0.046%の上昇。
要は、ほとんど変わらずでした。

相場全体が、派手なボラティリティを競う状態から安定期に入り、狭いレンジでの取引になっています。
VIX指数も節目の20を切りました。

この1週間、長期金利は安定し、日経平均は4%も上昇。

先月中旬からの動きを振り返ると、

利上げ見送り→イエレン講演で脱水症状→議長は弱い=弱気だ?→しばらく利上げ無いかも→雇用統計弱し→当面はゼロ金利だ→パーティの延長!

といったような展開で、いつの間にか結構なリスクオン相場となっています。

リートにとっては、とにかく金利が重要なので、低金利相場の長期化はウエルカム。
不動産株が上昇するのも支援材料です。

アメリカや豪州のリートは、8月の急落前水準までの戻りを試す展開となっており、J-REIT指数が1700の壁を越えて上がるかどうかは海外次第と言ったところですが、基本的には上を目指す動きが優勢だと思われます。

ただし、8月初めと比べると為替が円高方向にシフトしているので、その分海外のリートよりも抑制が強く、緩慢な動きになりそうなのは仕方が無いところです。

まあ、上がらなくても横這いなら分配金貰っておけば良し、という商品ではあります。

|

« シカゴ筋ポジションの確認(9/29時点) | Main | シカゴ筋ポジションの確認(10/6時点) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« シカゴ筋ポジションの確認(9/29時点) | Main | シカゴ筋ポジションの確認(10/6時点) »