« ミャンマーで新政権が誕生 | Main | シカゴ筋ポジションの確認(3/29時点) »

April 01, 2016

J-REIT指数の確認(4/1時点)

20160401236
今週のJ-REIT指数は、1889→1860と、1.5%の下げ。
株式市場の下落に足を引っ張られたように見えます。

その日経平均は、実質新年度入りした3月29日(今週火曜)から、4日続落して週間で5%安。
特に今日は▲595円と、3.5%安。

円安エンジンを失い、PKO片肺飛行となっているため、年度末のお化粧買い需要が切れた途端に売り殺到。

3月末に17000円を維持できなかったことを心配するどころか、一気の16000円割れさえ見えてきました。

個人的には、毎日日本株のポジションを減らすと決めていたので、出来れば「上がったら売り」にしたかったのですが、結果的には「上がらなかったけど売り」になりました。

仮にドル円が110円割れして日経平均のEPSコンセンサスが1000円程度になってしまえば、日経平均は上限15000円になりそうですから、とても今の水準では買えません。

投資家は中央銀行バブルの完全崩壊に備えるべきでしょうし、安倍政権は株価で票を買う意識から離れて、個別課題にしっかりと取り組むべきです。

今は全員が、「何とか高いところで逃げたい」といった期待で日本株ポジションを持っているような状況ですから、上昇局面では「やれやれ売り」に押され、上抜け出来ないような気がします。

来週もポジション縮小を継続して暴落の時だけ買う準備をする、程度のことしか今は考えていません。

|

« ミャンマーで新政権が誕生 | Main | シカゴ筋ポジションの確認(3/29時点) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ミャンマーで新政権が誕生 | Main | シカゴ筋ポジションの確認(3/29時点) »