« 日銀へのペナルティで円高方向 | Main | シカゴ筋ポジションの確認(4/5時点) »

April 09, 2016

J-REIT指数の確認(4/8時点)

Jreit040864
今週のJ-REIT指数は、1860→1905と、2.4%上昇して1900に乗せました。
5日間すべて終値では1900を維持しましたので、客観的に見て一つ階段を登ったということにはなりますが、これは全体の悲観の裏返しと見るべきかもしれません。

下図は、J-REIT指数連動ETF(1343)と日経平均ですが、今年に入って日経平均が下がった分だけ上昇しました。

N225134358

日経平均は、週間で▲2.1%。
先週の火曜日から7連敗で1419円下がり、ようやく2連騰で+106円ですから、あや戻し程度の上昇に過ぎません。

ドル円は111円台から108円台へ。
5円刻みの階段を一つ降りましたので、次は105円が死守出来るかどうかが意識される展開です。

そもそも日本株は円安による利益の嵩上げ期待で上がってきたのですから、為替が逆回転すれば下がるに決まっています。

元々アベノミクスはただの通貨安政策でしたが、それがバレバレになっただけ。
そもそも今は円高ではなく、円安から正常レンジに戻ったという見方が正しいでしょうし、日経平均16000円も実力には見合っています。

要するに、日本を安売りした3年間が終了。
これからは、価値ある日本を高く買って貰えば良い、と市場は言っています。

|

« 日銀へのペナルティで円高方向 | Main | シカゴ筋ポジションの確認(4/5時点) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 日銀へのペナルティで円高方向 | Main | シカゴ筋ポジションの確認(4/5時点) »