« シカゴ筋ポジションの確認(8/2時点) | Main | シカゴ筋ポジションの確認(8/9時点) »

August 13, 2016

今週の日本株(8/12時点)

今週の日経平均は、16254→16919円と、4.1%も上昇。

下図は、ドル円と日経平均。
N225dy08125

7月中旬以降のN225は為替放れ。
とうとう日本株は為替に頼らずに堂々と上昇する強さを身に付けた、とは思われません。

なぜ日本株が強かったのか。

一つは、米国株の堅調さ。

下図のように、7月以降のDOWは上放れして好調です。

Dow256321

二つ目は日銀のETF買いによる下支え。
実際の効果はともかく、心理的な支援材料には違いありません。

これらに加えて、円高でも日経平均のEPSはさほど落ちないという観測があるようですが、これは検証が難しく、どれだけのインパクトを持っているのか不明です。

こうした状況を「適温相場」と表現する向きもありますが、単なる楽観相場と紙一重。
どこまでどの程度フォローしていくのか、各自のリスク許容量と相談しながら、見守るしかないという状況に思われます。

一応の仮説としては、8月は何とか持ち堪えそうであるけれど9~10月は相当の警戒心が必要、という感じでしょうか。

|

« シカゴ筋ポジションの確認(8/2時点) | Main | シカゴ筋ポジションの確認(8/9時点) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« シカゴ筋ポジションの確認(8/2時点) | Main | シカゴ筋ポジションの確認(8/9時点) »