« March 2017 | Main

April 22, 2017

シカゴ筋ポジションの確認(4/18時点)

      (4月18日)  (4月11日) (増減)
カナダドル ▲33252   ▲32344  ▲908
スイスフラン ▲13802  ▲10128  ▲3674
ポンド   ▲99490   ▲105901  +6411
円     ▲30463   ▲34764   +4301
ユーロ  ▲21649   ▲18956   ▲2693
NZドル  ▲15006   ▲15153   +147
豪ドル  43262     45151    ▲1889

増減はマチマチで、大きなポジションシフトは見られません。
ドルのトレンドははっきりせず、動きにくい状況と言えるでしょうか。

ドルインデックスです。
Dxtyhh45

100を巡る攻防、というよりは、ダラダラともたれ合うような推移が続いています。

米長期金利。
Usinterrfg45
一時、2.16%と、2.2%を切る低さにまで落ちましたが、現在は2.24%。

2.3%のサポートラインを切ったことで、センチメントが一段下がった、ということは言えそうです。

CMEの金利先物市場では、12月末の金利が1.17%で取引されていますが、これは2週間前よりも0.1%ほど低い水準。

年内に2回以上の利上げを予想する割合は43%となり、これは1ヶ月前の54%から11%減少。

金利・債券市場は、トランプ期待相場の水準を切り下げて、やや警戒モードに入りつつあると言えそうです。

Continue reading "シカゴ筋ポジションの確認(4/18時点)"

| | Comments (0)

April 15, 2017

シカゴ筋ポジションの確認(4/11時点)

       (4月11日)  (4月4日) (増減)
カナダドル ▲32344    ▲30225 ▲2119
スイスフラン ▲10128   ▲13825 +3697
ポンド    ▲105901   ▲99673 ▲6228
円      ▲34764    ▲45800 +11036
ユーロ    ▲18956    ▲11405 ▲7551
NZドル   ▲15153    ▲14724 ▲429
豪ドル    45151     49593  ▲4442

増減はマチマチですが、ドル円は円ショートが継続的に減少傾向。
ピークの87000枚と比べて、その4割水準となりました。

ドルインデックスです。
Dxyhjk452

どうにか100を維持していますが、これは昨年11月中旬のレベルであり、トランプ効果は1週間分くらいしか残っていないとの見方も可能です。
 

Continue reading "シカゴ筋ポジションの確認(4/11時点)"

| | Comments (0)

April 08, 2017

シカゴ筋ポジションの確認(4/4時点)

       (4月4日)  (3月28日) (増減)
カナダドル  ▲30225   ▲28217  ▲2008
スイスフラン ▲13825   ▲16392  +2567
ポンド    ▲99673   ▲104075  +4402  
円      ▲45800   ▲53181   +7381
ユーロ   ▲11405   ▲7923    ▲3482
NZドル  ▲14724   ▲12629   ▲2095
豪ドル   49593     53138   ▲3545

増減はマチマチ。
ドルは強くなるのか弱くなるのか、投資家の心理状態は揺れています。

ドルインデックス。
Dxygg564

週後半からやや強気になっていますが、少し長い目で見ると、行ったり来たりの展開にも見えます。

米長期金利。
Us10yhhjkingh4

一瞬、サポートの2.3%を切ったものの、2.38%まで戻しました。
ドルと長期金利の相関は、依然として強いように思われます。

Continue reading "シカゴ筋ポジションの確認(4/4時点)"

| | Comments (2)

April 01, 2017

シカゴ筋ポジションの確認(3/28時点)

       (3月28日)  (3月21日) (増減)
カナダドル ▲28217    ▲24403 ▲3814
スイスフラン ▲16392   ▲11979 ▲4413
ポンド    ▲104075   ▲107844 +3769
円      ▲53181   ▲66987  +13806
ユーロ   ▲7923    ▲19662  +11739
NZドル  ▲12629    ▲12610  ▲19
豪ドル   53138     44955   +8183

ドルに対する各通貨の方向性はマチマチ。
円ショートはリスクオンの終わりを反映しているのか、一部が巻き戻される傾向にあります。

ドル円は先週と同じ111円台ですが、一時110円割れに接近し、継続的な円安を望むのは難しい状況になっています。

ドルインデックスです。

Dxyhh56322

さすがにインデックス100割れだと買いが入るのか、今週はリバウンドしたものの、50日線と200日線のレンジに入ったようにも見えます。

Continue reading "シカゴ筋ポジションの確認(3/28時点)"

| | Comments (0)

« March 2017 | Main