« 今週の相場(2/9時点) | Main | 今週の相場(2/23時点) »

February 18, 2018

今週の相場(2/16時点)

大きなダメージから回復する週となりました。

DOWは週間で1029$(4.2%)上昇し、米国株主要三指数は全て50日線を奪還しました。
ざっくり、半値戻しのイメージです。(グラフはS&P500)
Sp500021777

一方の日本株は戻りが非常に鈍く、今週は+338円(+1.6%)。
月初からの下げ幅1766円に対し、2割にも満たない反発となっています。

その原因は為替でしょう。
今月になってドル円は、110円台から一時105円台へと急落し、日本企業の想定レート平均値と言われる108円を割り込みました。

通常の株価反発=リスクオン局面では、ドルは安いが円は更に安い、という状態が多いのですが、現在は、ドル安の大波の力が強すぎて、金利を追うドル買いは跳ね返されています。

長期のドルインデックスです。
Dxy5yyy
現在の90近辺は概ね平均値ですが、2014年後半から一気に80→100へ上昇した反動が起こっているかのようで、減税と財政出動で米国に悪い金利上昇、という懸念がドル安を招いているとの指摘もあります。

米国長期金利です。
Usine10yy
直近ピークの2.9%からは少し下がりました。

2.8%を超えたあたりからパニック的な株売りが起こりましたが、徐々に金利上昇へのアレルギー反応が収まってきました。

そもそも割高な株価を正当化していたのは低金利なので、金利上昇に脅えるのは当然ですが、株価の一定の調整が逆に安心感を与え、金利上昇(インフレ)と経済成長のバランスが取り戻せるのではないかというポジティブな気分が市場の安定を取り戻しつつあります。

無論、長期的な物差しでは、依然として米国株は割高。
米国のインフレ懸念による金利上昇と株価バリュエーションの綱引きは今後も続きます。

CMEの金利先物市場では、12月の金利が2.04%。
先週より0.07%上がって先々週レベルに復帰。
株価の反発と共に、金利先高感も戻ってきた格好で、年内利上げ回数見込みは3回が最も多く、全体の36%です。

IMMポジションです。

      (2月13日) (2月6日)(増減)
カナダドル 32529    40164  ▲7635
スイスフラン ▲19925 ▲20241 +316
ポンド   14940    27867  ▲12927
円    ▲115509  ▲112876 ▲2633
ユーロ  127289   140823  ▲13534
NZドル  2220    3332   ▲1112
豪ドル   9081    13748  ▲4667

円ショートがどのくらい減っているかが注目でしたが、逆に僅かながら増加。
これが減らないと、ポジションの巻き戻しによる円高圧力が軽減されません。

ユーロロングは1割ほど減少していますが、まだ高水準です。

中期で見ると、円ポジションがネットロングからネットショートに転じたのは、2016年11~12月。
Dyimm222

この急激なトランプラリーの起点は、2016年11月の104円近辺ですから、今回の105円ゾーン突入で一旦は円高の勢いが弱まるとの希望的(?)観測もあります。

ユーロドル。
Eutusd02188
4週連続で1.25にチャレンジして後退、とも見えます。

問答無用のドル安ムードは無敵なのか、誰もが一方を向いたら警戒すべきなのか、ドルの行方が注目されます。

日経平均のPERは13倍程度と、為替が円安方向に向けば、短期的な戻り余地は大きいとも見られています。

さすがに売られすぎではないかと思われる銘柄(PER10倍以下、配当3%以上)など幾つか買いましたが、今のところ反発は極めて限定的です。

暗号通貨市場は、先週の落ち着いた状態から一歩前進し、再度の上昇局面に入ったとの見方も生まれています。

現在ミュンヘンで開催中の国際安全保障会議で、ホワイトハウスの暗号通貨担当特別補佐官は、「近々、暗号通貨へ規制をする考えはない。暗号通貨のコンセプトには有益な点もあるが、犯罪に使われる悪い面もあり、引き続き学ぶ必要がある」と発言しており、否定一辺倒でないという意味では好材料かもしれません。

コインチェックの日本円出金は13日から正常に機能し、ビットコインも売却して現金化すれば、自分の資産を取り戻せますから、市場全体への影響という意味では、この問題の峠は越えました。

|

« 今週の相場(2/9時点) | Main | 今週の相場(2/23時点) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 今週の相場(2/9時点) | Main | 今週の相場(2/23時点) »